消費者の商品購入の態度を新商品購入の早い順に 5 つに分類

出典製品普及モデルとキャズム理論 ―キャズムを越えるとは―

イノベーター理論において消費者は「イノベーター」、「アーリーアダプター」、「アーリーマジョリティ」、「レイトマジョリティ」、「ラガード」の5つに類型化される。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

マーケティング担当者でなくとも知っておきたい「イノベーター理論」とは?

マーケティング戦略のひとつとして取り上げられることの多い「イノベーター理論」(Diffusion of Innovations)という用語。マーケティング担当者でなくとも、ビジネスパーソンとしては一般常識として知っておきたい必須の知識のひとつです。

このまとめを見る