1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

忍者服で観光&修行&忍者グルメも堪能!伊賀で忍者三昧の旅

三重県の伊賀といえば「忍者」で有名です。そんな伊賀には忍者にまつわるスポットがたくさんあります。「忍者」をテーマに観光してみるのも楽しそうです!

更新日: 2017年06月20日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
49 お気に入り 16754 view
お気に入り追加

伊賀といえば「忍者」!

伊賀と言えば「忍者」が思い浮かぶのではないでしょうか(^_-)

伊賀といえば、何といっても「忍者」です。最近は、Ninja目当てに海外から伊賀を訪れる観光客も増えた

↓↓↓そんな伊賀には忍者関連のスポットやグルメなどをまとめてみました↓↓↓

まずは忍者忍者列車に乗って気分を盛り上げよう!

ブルー車両では、車内の床が石畳をモチーフにデザインされているほか、壁やカーテンにはところどころに手裏剣が描かれていますし、運転席出入口には松本零士さんの直筆サインがありますので、よーく見てくださいね。

予備知識がないままに『忍者列車』を見たのなら「ギョッ!」という声が思わず出てしまいそうなインパクト!電車の前面には頭巾から覗く鋭い眼光が描かれています!とにかくメヂカラがパネェっす!

確かに私も初めて見た時はびっくりしました。

駅にはあちこちに忍者が隠れています。
どこにいるか探すのも楽しそう。

観光する前に忍者に変身しよう!

伊賀上野観光協会の推計では伊賀を訪れた観光客のうち、年間3~4万人が忍者に変身し、伊賀流忍者のメインスポットである「伊賀流忍者博物館」には年間20万人が訪れるようになった。

結構皆さん、忍者に変身しているようです。

伊賀上野の面白さは、本格的な衣装を実際に街中で来て歩け、しかもみんなが着ているので恥ずかしくないところ。そんなわけで、忍者に変身!

犬用の忍者服までもあります

まずは忍者について学ぼう

外観は何の変哲もないごく普通の茅葺きの農家ですが、屋敷のあちこちに、防衛のためのしかけがほどこされています。屋敷内では、くノ一(女忍者)が案内してくれ、ドンデン返し、仕掛け戸、もの隠しなど実演を交えて説明してくれます。
http://www.iganinja.jp/

職員の方に説明してもらいながら、忍者屋敷のいろんなからくりを体験できました。思ってもみない所にかくれた仕掛けがあり、家族みんなで驚きでした。

忍者の屋敷の中を忍者の格好をした人が忍者屋敷のからくりを説明をしてくれ、隠し扉?のところでは実際にやらせてもらえ、子供も楽しそうでした。

忍者ショーでは、本物の道具をたくみに使った忍者による実演で圧巻されました。

最初は忍者ショーなどは子供だましみたいなものと思っていたが、実際見てみるとかなりレベルは高く見応えが有りました。説明を聞くと映画に出演している本当のアクションアクターとのこと、手裏剣などは、なかなかの腕前です。

忍者について学んだ後は実際に忍者の修行をやってみよう!

伊賀忍者修行の地、赤目四十八滝にある忍者修行体験アトラクション施設。表の歴史に隠された影の集団、伊賀忍者の歴史や忍者修行を修行の道具を使いながら様々な体験を行います。
http://www.akame48taki.com/asobu/ninjanomori.html

伊賀流忍術を90分間体験することができます。
壁をのぼったり、手裏剣を投げたりとなかなか本格的!

手裏剣を投げたり、剣を刺したり、思った以上の体験でした♪
楽しかったので、また行きたい~!

なんと、忍者文字で書かれた「伊賀赤目流忍者免許皆伝の書」という認定書がもらえます♪

いざ上野城へ潜入!

1 2





新規のまとめ作成はやめます。