1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

1-Nine Straight Lines
2-Pop Phenomenon
3-Florida
4-Stay With Her
5-D.J.
6-Mrs. McKean
7-Love In My Heart
8-Raincoat Renegade
9-European Dreams
10-Songs Of Empire
11-Jenny G
12-Let's Face It
13-Number Ones
14-Be Kind, Be Still, Be Near

Released 1997年

記念すべきデビューアルバム。どこか懐かしいPOPなメロディと爽やかなコーラスが素晴らしいギターポップクラシックス。Number Onesをはじめどこから聴いても青春の名曲が詰まっています。何度聴いても色あせない素晴らしいアルバムです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

1-Little Star
2-Sunday On The West Side
3-Lonely Times
4-Shadows Of San Francisco
5-Take Me Home
6-Diamonds Aren't Forever
7-The Girl Who Only Loves Candy
8-The Wild Ones
9-Love Takes Flight
10-Orange Glow
11-We Don't Have To Say Goodbye Forever
12-3012

Released 1998年

スクラッチやヒップホップを取り入れ、より音の幅に広がりを見せた2ndアルバム。青春系メロディもそのままにより洗練されたPOPSを聴かせてくれます。Sunday On The West SideやThe Wild Onesなど今回も捨て曲無しの名盤です!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

1-Summer Tripping
2-Born Stoned
3-Hands 2gether
4-Rocket 'N' Ride
5-I Hate Everyone But You
6-Honey Come Closer
7-All My Life
8-Rain On Duane
9-Beat Girl
10-The Minute
11-Panic Button
12-Hello, I Don't Even Know My Own Name
13-Touching
14-Shakeitup
15-Party To End
16-Runnin' From Something

Released 2001年

PUSH KINGS名義ではラストとなってしまった3rdアルバム。今回も根本にあるPOPな音楽はかわりません。トゥルルコーラスがステキなSummer Trippingをはじめ爽やかな楽曲の詰まった名盤です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

アルバム未収録のシングル

---------------------------------------------------------------------------------------------------

1