1. まとめトップ

美肌になれるスキンケア~しみ・しわを改善する簡単裏技

誰でも美肌になれるスキンケアでしみ・しわを改善する簡単な裏技をまとめます。

更新日: 2018年09月09日

5 お気に入り 4007 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torinaviさん

しみ・しわを改善する方法動画

◆しみの原因って何?

齢をとるとメラニン色素が表皮に残りやすくなり、シミになります。過剰に作られたメラニン色素が、表皮が新しく生まれ変わるのが遅いため、表皮の一部に停滞してしまうのです。これは日焼けだけでなく、ヤケドやケガ、カブレやニキビなどの局所の炎症後にも起こります。

◆しわの原因とは

シワは、小ジワとシワの2種類に分けられ、小ジワは目尻、目のまわりや口のまわりにでき、シワは額や眉間、小鼻から口角にかけてできます。
両方とも皮膚の老化によって生じますが、小ジワは一時的な乾燥によって出きることが多く、シワは真皮中の膠原線維(コラーゲン)が破壊されてできたものです。

◆しわに乾燥は大敵

シワは、紫外線、肌の乾燥、表情が原因でおこり、小ジワは表皮が原因になり、表皮の乾燥、水分不足で起こります。

◆しみ取り方法

シミ取り治療には4つのステップがあります。
1.紫外線対策(日焼け止めクリームの使用)
2.ビタミン剤の内服
3.シミ取りクリーム
4.レーザー照射

◆しみ・しわを改善する簡単裏技~食事

保湿に良いビタミンはC、B、A、E。ビタミン剤よりも野菜などから摂ると消化酵素や食物繊維やミネラルも補給できるので効果抜群。

ピーリングは、毛穴に詰まった皮脂を溶かし、肌の不要な角質を取り除く効果がある。肌の透明感がでて、化粧水の吸収も良くなる。少し刺激が強いので、毎日行うと肌を傷めてしまうので、使用回数を守るようにする。

混合肌の場合は顔の洗い方に注意。最初に脂っぽい部分(Tゾーンのおでこや鼻など)から泡で優しく洗い始めると良い。後からそっと洗って洗い流すときは、乾燥しやすい部分(頬など)から、きれいに洗い流して、その後Tゾーンを洗い流す。

納豆を食べる時に付属のたれのかわりに、黒酢をかけて食べると肌が綺麗になるらしい。

【美肌に良い食材】
パプリカ・キウイ・アセロラ・柿・アボカド・レバー・たまご・アーモンド・うなぎ
これらは肌のアンチエイジングに必要な栄養素が入っている

お肌関係の美容サプリを飲む場合、夜に飲むといい。肌の代謝は夜に活発に行われる。特に夜10時~2時までの間は、お肌のゴールデンタイムといわれていて、その前に飲むと、より効果が得られる。

◆しみ・しわを改善する簡単裏技

【つるすべ肌になれるスキンケア法】
(1)洗顔後のお肌に化粧水をON
(2)乳液をいつもよりも多めにつけて、軽くマッサージ
(3)化粧水のコットンマスク(シートマスク)をON
乳液がぐんぐん浸透して、もちもちのつるすべ肌に

【美肌に効果的なツボ】
頬車(きょうしゃ)は顔のたるみ、シワを解消できます。下あごのえらから1cm内側のくぼんだところで、押すと下あごに刺激が響きます。

【簡単作成スキンケア】
米ぬか大さじ2、小麦粉大さじ1、ぬるま湯大さじ1~2をまぜて米ぬかパックの完成

1 2