出典 www.tsugepipe.co.jp

羅宇煙管(らうきせる)

一般的にキセルと言われるとこんな形をイメージされる方が多いと思います。
吸口(吸う部分)と雁首、火皿(刻みタバコを入れる部分)が金属で真ん中のパイプ(羅宇)は竹や木材、樹脂などを使用しています。
羅宇の材質によりますが、竹や木材の羅宇は味がマイルドになる傾向があります。

この情報が含まれているまとめはこちら

【初心者キセル入門】キセル(煙管)デビュー!こんなに簡単だった【うまいのにタバコ代節約】

あがり続けるタバコの税率。すっぱり禁煙出来ればいいのですがハードルが高いです。おサイフの負担が軽くてタバコを続けていく方法を模索していたところキセルに落ち着きました。そして何と言ってもタバコがおいしい!!そんなキセルの入門から使ってわかるメリットなどまとめて見ます。

このまとめを見る