1. まとめトップ

進撃の巨人にディズニー…見ずに2014年は終われないアニメ映画5作

10/4『サミーとシェリー 七つの海の大冒険』、10/18『ミニスキュル 〜森の小さな仲間たち〜』、11/15『楽園追放 -Expelled from Paradise-』、11/22『劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢 』、12/20『ベイマックス』公開

更新日: 2014年09月30日

4 お気に入り 4067 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

RobotTさん

大ヒット作の劇場版『進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢』

出典eiga.com

諫山創の人気コミックをアニメ化し、2013年4~9月に放送されて大ヒットを記録したテレビシリーズ「進撃の巨人」全25話を再編集した劇場版2部作の前編(テレビシリーズ第1~13話)。音声は新ダビングの5.1chリマスター、映像はブルーレイパッケージ用の修正版を使用し、テレビ版では未公開のシーンも含まれている。主題歌はテレビシリーズも担当して話題となったLinked Horizonによる新曲「紅蓮の座標」となり、エンディングテーマは劇伴も手がける澤野弘之が担当。

「前編~紅蓮の弓矢~」は2014年冬、「後編~自由の翼~」は2015年に全国ロードショーです。劇場版「進撃の巨人」は、TVアニメの5.1chリマスター総集編で、前編には1話から13話が、後編には14話から25話がまとめられます。

ディズニー映画最新作『ベイマックス』

出典eiga.com

孤独な少年と心優しいロボットの絆や冒険を描いたディズニーの長編アニメーション。最先端の技術が集う都市サンフランソウキョウに暮らす14歳の少年ヒロは、謎の事故で唯一の肉親だった兄のタダシを亡くしてしまう。そんなヒロの前に、タダシが人々の心と体の健康を守るために開発したケアロボットのベイマックスが現れる。献身的なベイマックスにより、心を閉ざしていたヒロは少しずつ元気を取り戻していき、やがて兄の死の裏に潜む巨悪の存在に気付く。ヒロは兄のためにも戦う決意をするが……。

幼くして両親を亡くし、最愛の存在であった兄タダシをも謎の事故で亡くしてしまったひとりぼっちの天才少年ヒロと、心とカラダを守るために作られたケア・ロボットの“ベイマックス”が繰り広げるアドベンチャー。

舞台となる東京とサンフランシスコを融合した架空都市「サンフランソウキョウ」の街並みや、日本の鈴をイメージしたベイマックスのデザインなど、随所に日本文化が色濃く反映されている。

アニメ界の大御所タッグ『楽園追放 -Expelled from Paradise-』

出典eiga.com

「機動戦士ガンダム00」の水島精二監督と、「魔法少女まどか☆マギカ」など話題作を多数手がける人気脚本家・虚淵玄が初タッグを組んだ、オリジナルの劇場用長編SFアニメーション。人類が多くの地上を捨て、「ディーヴァ」と呼ばれる電脳空間で暮らす西暦2400年。フロンティア・セッターと名乗る者が、地上世界からディーヴァに対してハッキングを仕かけてくる。ディーヴァの捜査官アンジェラは、生身の身体=マテリアル・ボディを身にまとって地上世界に降り立ち、機動外骨格スーツ・アーハンを駆使してモンスターの襲撃をかわしながら、地上調査員のディンゴとともに、どこかに潜んでいるはずのフロンティア・セッターを追う。

本作は『魔法少女まどか☆マギカ』などの人気作を手掛ける虚淵氏が脚本を担当し、『機動戦士ガンダム00』を代表作に持つ水島氏が監督を務める注目作。廃墟と化した地球を捨てた人類が暮らす、データとなった電脳世界を襲う異変の謎に迫るSFアクションとなっている。

3DCGで描かれたキャラクターの存在感、壮大なSF世界、卓越アクションと全てが見逃せない。『楽園追放 -Expelled from Paradise-』は、2014年に世に届けられる最も挑戦的な作品と言っていいだろう。

ゼロ号試写ではあるが、映画を観た来場者からは、本作の映像の圧倒的なクオリティに驚く声が数多くあがった。

ベルギー発CG映画『サミーとシェリー 七つの海の大冒険』

出典eiga.com

ウミガメの繰り広げる冒険を描いたベルギー製アドベンチャーアニメ。生まれたばかりのウミガメのサミーは、砂浜から海へ向かう途中でカモメに襲われてしまう。サミーは難を逃れることができたが、同じく生まれたばかりのシェリーは波にさらわれ、離ればなれになってしまう。サミーはシェリーとの再会を果たすため、大海原へ旅に出る。ハエの宇宙飛行士たちの冒険を描いた「ナットのスペースアドベンチャー3D」を手がけた製作陣が再結集した。

3DCG映画のパイオニアと評されるベン・スタッセン監督が、最新技術を駆使して制作した渾身の一作!世界40カ国で公開され、イギリスでは初週興行成績でアニメ—ションでは異例の第2位を記録

生まれたばかりの小さなアオウミガメのサミーを主人公に、美しいメスガメ・シェリーを助けるために仲間ともに奮闘する姿が描かれる。子どもたちに大切なことがたくさん詰まったアドベンチャー・ストーリーだ。

NHK Eテレでおなじみ『ミニスキュル 〜森の小さな仲間たち〜』

出典eiga.com

小さな虫たちを主役に描いたフランスの短編アニメシリーズで、日本ではNHK Eテレで放送された「ミニスキュル 小さなムシの物語」の劇場版。手つかずの自然が残り、自然保護区にも指定されている南フランスの国立公園。小さな虫たちは森で平和な日々を過ごしていたが、ある日、ピクニックをしていた人間が残していった角砂糖をめぐり、黒アリと赤アリの間で争奪戦が起こる。その争いに一匹のてんとう虫が巻き込まれてしまい……。2012年に他界したバンド・デシネの巨匠メビウス(ジャン・ジロー)の実娘エレーヌ・ジローと、その夫のトマス・ザボが監督・脚本。実写とCGを組み合わせた、美しい映像も見どころ。

南仏の大自然を舞台に、テントウムシや黒アリなどの虫たちが冒険を繰り広げる物語。自然豊かな南仏の実写とCGアニメーションを融合させた独特の映像美が話題で、欧州を中心に豪州など約50カ国での配給が決定している。

ヨーロッパでは、2011年4月の放送開始直後から人気を集め、日本ではNHK Eテレにて今年3月まで放送されていた。

5作品の予告はこちらから!

1