1. まとめトップ

【ジャニーズ】Hey!Say!JUMPの仲良しエピソードまとめ

Hey!Say!JUMPの仲良しエピソードが可愛すぎるのでまとめてみました。

更新日: 2015年07月25日

279 お気に入り 898366 view
お気に入り追加

いっつも会ってるのに1年ぶりに会ったみたいに盛り上がる、とか5人でしゃべると基本声がでかいから個室がいいとか盛り上がりすぎて店員さんに注意されるとかプライベートのお悩み相談するとか基本人の話は否定しないとか、とにかくBEST会のディティールのすべてが涙出そうなくらいかわいい

クリスマスは上限額を決めて皆でプレゼント交換

2013クリスマスプレゼント交換 知念のマグロギフト券→圭人 伊野尾のロボット→有岡 裕翔のトイカメラ→伊野尾 光の頭皮マッサージ機→知念 薮のジューサー→高木 山田のシャンパン→裕翔 圭人のスピーカー→光 高木の防水テレビ→薮 有岡セレクトのゲーム機(訪問接続サービス付)→山田

duet3月*知念「今年も関ジャニ∞さんが隣の楽屋でしょ?おととしボクらが大声でクリスマスソング歌いながらプレゼント交換してたら、『何やってんの?めっちゃ楽しそうな声が聞こえるんだけど」ってリアクションもらったから、今年ものぞきに来るかもしれないね。」じゃんぷちゃん、平和すぎる…

クリスマスソング歌いながらクリスマスプレゼント交換するHey!Say!JUMP。
手作りのクジで交換する人を決める。

D誌✱全員座談会で恒例クリスマスプレゼント交換話。圭人がプレゼント買いに行くとき実は裕翔もいたことが発覚。インタビュアー「みなさん、光がふくれてますが。」高木「本当だ。ふくれてる(笑)」圭人「え、まずかった?」光「みんな平等にワクワクしようよ…。先に知るのはナシだよ…。」ぐうかわ

みんな平等にワクワクするHey!Say!JUMP

でも実は仲がいいだけじゃなかった!過去にはメンバー内でギスギスしていた時期も・・・

山田くんと中島くんの氷河期

ずっとJrでは中心で目立っていた中島くんに代わり、デビューしてからはドラマで急激に人気が出た山田くんがセンターに。
それまでの関係性が崩れお互いどう接していいかわからなくなっていた時期があった。
2010年ごろまでは山田くんと中島くんはあまり口をきかずファンの間では氷河期と呼ばれていた。

【with】→ 山田「そう、お互いあの頃さとか」中島「マジでお互い嫌いだったよねーみたいな。だけど今はそれを言い合える仲になった。お互いを受け入れられるようになって」山田「うん、成長だと思うよね」知念「今じゃ裕翔、涼介の家によく遊びに行ってる」有岡「今一番仲良いんじゃない?」

20歳を超えてデビュー後の仲が悪かった時代を振り返る2人。
「お互い嫌いだったよねー」

今ではすっかり仲良し?

ユーティが寝ちゃったから布団までお姫様抱っこして山ちゃんが運んであげた。途中で転ぶっていうアクシデントがあったとか(笑) 裕翔は全然気づかなくて、気づいたら布団の上で起きたとき。ハッここは?ってドラマみたいになった(笑) 仲良しエピソードいいね(*^^*)

中島くんが山田くんの家に行った時の話。7会をきっかけに2人でプライベートでも遊ぶようになったらしい。180cmの中島くんをお姫様だっこして運ぶ山田くん。

Jr時代から中島くんをライバルと意識していたと語る山田くん。
不仲に見えた時代でも、山田くんは中島くんをなくてはならない存在と語っていました。

共に切磋琢磨していける仲間、良きライバルな関係の2人。

山田「裕翔がたかみを目指すから俺も目指す!」
※2014年雑誌での発言

一匹狼だった髙木くん

BESTメンバーの中では一番後輩だったにも関わらず、デビュー後に「ごくせん3」のメイン生徒役に抜擢され、曲でも山田くんと共にメインのことが多かった髙木くん。
この頃はメンバーとも壁を感じ、プレッシャーや自己嫌悪でごくせんが終わったらジャニーズを辞めようと思っていたと後に語っている。
JUMPメンバーといても皆がワイワイしてる中一人でケータイをいじっていたり、ごくせんのメンバーといるほうが楽しいと語っていた。

薮くんは『このままじゃ高木のためにも、グループのためにも絶対よくない』と思い、積極的に“メシ行こう”と誘ったり、髙木くんがごくせんのメンバーと遊んでる最中、その集まりに髙木くんしか知ってる人いないのにも関わらず突然参加したりしていたそうです。

最年長の薮くん、みんなをまとめようという責任感を感じます。

そんな髙木くんの尖がっていた時代も今では笑い話に

薮「で、第2期は『ごくせん』のころだね」光「『とんがった高木時代』到来(笑)」薮「オレらがワ~ッて騒いでるのに、ちょっと離れたところで、ひとりでクールにケータイいじってる…的な(笑)」

あとゆうやくんがごくせん期に一世一代の反抗期を迎えていた時のことをWUの中の人が「高木の様子がおかしかった頃」の一言で片付けているのがやっぱりおもしろくて仕方なかった…様子がおかしかった頃って…

出典p.twpl.jp

髙木くんのやさぐれていた時代は「髙木の様子がおかしかった頃」とか「髙木の反抗期」として今ではネタに(笑)

クールでツンツンしていた髙木くんも今ではすっかり丸くなりJUMPのいじられキャラ…

髙木「今のJUMP、恥ずかしいけど・・・大好き」
※2013年雑誌での発言

JUMPメンバーのことが大好きだと語る髙木くん。

JUMPは「九人一色」

【ヤマダス】 JUMPの場合「いいコンサートを作りたい」っていう想いは一つだったり、サバゲーだとか、ゲームだとかを、みんなでワイワイ楽しんだりして"九人一色"なことが多いのも事実。自分で言うのもなんだけど、本当仲良いと思うもん。いまだって9人で同じゲームにはまってるくらいだしね笑

山田くんの雑誌での発言。

色々あった7年間を経て、より結束が強くなったHey!Say!JUMP

1 2