1. まとめトップ

【嵐】写真de石鹸デコパージュ(作り方まとめ)

*この方法は嵐に限りませんが、嵐ファンに向けて作ってます。記事作成 2014年10月2日

更新日: 2015年12月21日

268 お気に入り 193764 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sato21sさん

石鹸デコパージュの作り方を自己流ですがまとめてみました。

嵐会などのプレゼントにどうぞ〜(*´∀`*)

・デコパージュ専用剤
・石鹸
・筆
・写真用紙
・クリアファイル(型用)
・ラップ

デコパージュ専用材はseriaで販売されています。
http://www.seria-group.com/

石鹸はCan☆Doの3個入り。
(高級石鹸は文字が入っている場合があるので、100円ショップのものが向いているようです)

平筆もCan☆Doでゲット。

写真用紙に好きな画像を印刷します。
(これはA4フォト光沢紙に印刷してます)

作る数が少なければ、小さめの用紙で大丈夫です。

*コピー用紙でもいいのですが、色がかなり褪せてしまうのと石鹸に貼る際にヨレやすいので、写真用紙がオススメです。

デコパージュ専用材を塗っていきます。

なるべく塗りむらが出ないように…

”φ(´・∀・`)

塗り立てはこんな感じで白っぽいです。

ドライヤーで乾かします。

(`^3^´)用紙が飛ばないように弱い風で。

自然乾燥でも可。
(私はほぼ自然乾燥です)

乾くと透明になって、光沢感が出ます(*´∀`*)

これを3〜4回繰り返します。


(’◇’)塗って、乾かして、塗って、乾かして。

*ここで塗りが薄いと、裏紙を剥がすときに破れます( ;∀;)
 しっかりと3〜4回は塗ってください。

そして石鹸を用意します。

デコパージュ液の定着を強くするために、タオル等で表面を軽くこすります。
凸凹がある場合もここで平らにならして下さい。

石鹸にもデコパージュ液を薄く塗ります。

しっかり乾燥させるために、ここで一旦作業終了。




(¦3[___]

二日目

クリアファイル等で石鹸の型を取ります。
画用紙でもかまいませんが透ける方がやりやすいです。

型に合わせて切り抜きます。

切り取った用紙を水に浸けます。
その際、食器洗い用洗剤を一滴入れると早く浸透します。

1時間ほどだと剥がれにくいようです。
私は半日ほど放置してます。

水が浸透すると白くなりますが、乾いたら元に戻るので心配ありません(*´∀`*)

裏の紙を剥がします。


Σ(.゚ー゚)

白い部分が残っていたら、出来るだけ擦って剥がします。
やさしくね(破けます)

先に塗ったデコパージュのお陰でフィルムのようになりました(*´∀`*)

乾かすと色が戻ってきて鮮やかになります。

石鹸と紙の裏にデコパージュ液を塗ります。

あまりたっぷり塗ると、紙を貼ったときにはみ出て汚れるので程ほどに。

形を合わせて、ラップで抑えます。
この時に用紙がはみ出していたら、軽くハサミで整えたりします。

あとは、みんなの顔が歪まないようにしっかりと抑えて貼り付けて下さい。
(力は均等に入れないと歪みます( ;∀;))

キラキラを飾りたいときはここで。

きらきらの定着のために上からまたデコパージュ液を塗ります。

乾かしたら完成〜〜!\(^o^)/

あとはラッピングしてプレゼントなどに。


最初に作った子は台所で活躍してますが、2週間ほど経った今でも剥がれていないので、何とか実用に耐えられるかと思います♡


ノ`∀´ル お風呂でもどうぞ〜♡

追記:最初に作った子、最後まで写真は残ったままでした♡

ただ、その後調子に乗ってシャンプーボトルにもデコパージュをしたのですが、一週間ほどでデロデロになりました…_:(´ཀ`」 ∠):_
貼り付けるときは隙間が無いようにしっかりとね!

1 2