1. まとめトップ

不遇の1992年(平成四年)生まれの悲劇内定式でも!?

節目節目でなにか起こる・・・悲劇の世代、不遇の92年生まれ、悲劇の1992年生まれと呼ばれ、卒業式に東日本大震災を始めとする悲劇が見舞っている世代の内定式は・・・

更新日: 2014年10月02日

25 お気に入り 54484 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

upset-winさん

不遇の92年生まれとは?

バブルの崩壊とともに生まれた・・・

1992年生まれは、いわゆる「ゆとり世代」と呼ばれる人たちです。
しかし、こんなにも悲劇があったとは、ちょっと衝撃的でした。

ということで、1992年生まれの人にはどんな悲劇があったのか、私の補足も加えて番組の概要を振り返ってみましょう。

1992年は、毛利衛さんが日本人で初めてスペースシャトルで宇宙へ行った年です。
2月8日からはアルベールビルオリンピックも行われています。
世間を騒がせたこととしては、4月25日に若者に圧倒的な支持を得ていた歌手の尾崎豊が死去しています。

番組では生まれた直後にバブル崩壊と言ってましたが、一般的には1991年と言われています。
いずれにせよ、生まれた年の前後に経済環境が大きく変わったのは確かです。

5歳の節目に増税

5歳(1997年4月1日)のとき、消費税が3%から5%に増税されました。
不況への波が加速したのは、これをきっかけと言ってよいでしょう。

大人の都合でゆとり世代

小学校に入学した年(1998年2月2日に)に郵便番号が7桁に変更されました。
これはべつに悲劇でも何でもありませんが、同年に「ゆとり教育」が開始されたのは悲劇でしたね。

独創的な人材を育てるという大義名分のもとに実施されましたが、残念ながら学力低下以外のことはもたらしませんでした。
しかし、当時の報道を見てみると、マスコミは反対を唱えていません。
結局のところ、受験競争の弊害の方が大きいと考えられていたからですね。

高校の入学式に爆弾低気圧・・・

高校の入学式の日(2008年4月1日)には追い打ちをかけられます。
この日、爆弾低気圧が直撃しました。
しかし、調べてみると、三陸沖と書いてありましたので、被害を受けたのは東北・北海道が主だと思います。
関東以西は被害を受けてはいませんね。

新型インフルエンザで修学旅行は中止!?

高校2年生のとき(2009年)には「新型インフルエンザ」が大流行しました
これは事実で、日本での受診者は2043万人もいたらしいので大変な騒ぎでした
この悲劇は、時期が8~9月というちょうど修学旅行シーズンだったということもあり、中止に追い込まれた学校も多かったようです。

高校の卒業式は東日本大震災、大学の入学式も自粛ムード

高校を卒業する2011年3月には、東日本大震災が発生。大学入試の日程の変更を余儀なくされ、入学式も自粛ムードの下で行われた。
6年ぶりに「1ドル110円」下回る

大雪の成人式・・・

2013年:成人式
1992年生まれが迎えた成人式、2013年1月14日はというと…全国的に大荒れの天気、各地で大雪や大雨に。ただし、これまでの不運を乗り越えたくましく育ったためか、“ホワイト成人式”というプラスの言葉も生まれました。

そして、内定式も・・・雨

そして今回、「10月1日の内定式も雨」という新たな伝説が追加された。少し気の毒になってくるが、当の92年生まれの人はそこまで気にしていないようだ。ツイッターには、むしろこの程度で済んでいると前向きに評価する声も。


「92年生まれの行事でこんな優しい雨にとどまってる方があれだよね、奇跡だよね!」

しかし、水面下では暗い影も忍び寄っていた。1日の東京外国為替市場では円相場で対ドルが下落し、6年1か月ぶりに1ドル110円を下回る事態に。目に見えないところで、小さくない変化も起きていたようだ。

大学の卒業式は晴れるといいですね・・・

大学の卒業式はしっかり晴れてくれるといいですね・・・

1