1. まとめトップ

【Xperia Z1/Z2/Z3/Z4/Z5/X/XZ/XZ1/XZ2】歴代スペック比較!

歴代Xperiaのスペック比較をしてみました!

更新日: 2018年10月04日

128 お気に入り 1722953 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

u1bellさん

Xperia XZ2発売中!

Xperia XZ1で何が変わった?

歴代Xperiaをスペック比較!

ソニーの好調な決算が伝えられる中、Xperiaを手掛けるソニーモバイルは少し元気がないように見えます。ですが、Xperiaは着実な進歩を遂げてきています!中古Xperiaに興味がある方にも便利なように、スペック比較していきます。

発売日、SIM(UIM)タイプ、USBタイプ

XZsから、TYPE-CのUSB端子になりました!どちらの向きでもさせるので、間違えるイライラから解放されます!USB3.1なので、データ転送も超高速です。でも、MicroUSBのケーブルはそのままでは使えないので要注意!

Z3からnano SIM (nanoUIM)になっています。中古品購入の際はご注意を!

サイズ

XZ2ではディスプレイの変更で縦長になっていますね!厚みは、歴代最厚となってしまいました。。

Z4の薄さが際立ちますね。Z4が発売された3年前は、少しでも薄いことがアピールポイントになっていました。今は、ちょっとした薄さの違いは話題にならず、ベゼルの狭さなど別のところが差別化ポイントになっています。

歴代Xperiaの高さ、幅、厚さをZ1基準でグラフにしてみました。Z4までは究極に薄さを追求していますが、X performanceでは一度Z1と同じ厚みに戻り、また少しずつ薄くなってきています。
そして、XZ2は一気に厚くなったことが、よくわかります。

サイドビュー

Xperia XZのサイドビューです。すっきりしたデザインで、電源ボタンも押しやすそうです。

上からZ1,Z2,Z3です。
電源ボタンの感じが変わったのと、Z3でコーナーが樹脂になっているのが特徴的ですね。

指紋センサ

X以降は、指紋センサ搭載です。XZ1までは電源ボタンに、XZ2では背面にセンサがついています。

Z5から、指紋センサ搭載です!電源ボタン部分に搭載され、ロック解除が楽になります。

重さ

Z4までは軽さをアピールしていましたが、XZ2の重さが際立ちますね。

Z1基準の重さグラフです。Z4まで軽くする戦略でした。
XZ2では、一気に歴代最重量です。

キャップレス防水

XZ2は、ヘッドフォン端子がありません!
USBキャップレス防水は、当たり前になっていますね。

Z4からは、ついにUSBもキャップレス防水になりました!
これで微妙に面倒だったUSBのキャップ開け閉めから開放されます。

カメラスペック比較

1 2 3 4