1. まとめトップ

栃木の【ヤバい】心霊スポット・廃墟15ヶ所

栃木の心霊スポット、廃墟についてまとめました。メインは心霊スポットで廃墟はおまけ程度にまとめてあります。

更新日: 2017年05月15日

0 お気に入り 160087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本三大縁切稲荷のひとつで地元では縁切り神社と呼ばれており、お揚げを供え、絵馬に縁を切りたいストーカーや大嫌いな人、悪癖などを書くとその人との縁を切ってくれるという神社。そのため絵馬には少々恐ろしい内容のものがちらほらあるが近年萌え神輿などが登場し明るくなっている模様。
他の心霊スポットとは違い、現存の恨みや苦しみが集まる場所であるため少し変わった場所といえる。

土沢インターチェンジ近くの巨大廃ホテルでバブル時に立てられバブルの崩壊とともに廃墟となったようだ。側面がかなり薄くまるでモノリスのようである。
前面ガラス張りで9階建てという迫力のある外観で、内部は落書きとサバゲーのあとが多数あり、2000年前後語呂には5階で死体が発見されたという噂もある。

九尾の狐が退治された後、毒を放つ殺生石になったと伝説上では言われている。殺生石は強大な霊力を放っており付近は霊場となっているようだ。那須湯本温泉の源泉「鹿の湯」の近くにあるとてつもない臭いを放つスポット。
硫化水素や亜硫酸ガス、砒素などの有毒ガスが噴出していて、「鳥獣がこれに近づけばその命を奪う、殺生の石」として古くから知られている。

足利市と佐野市を結ぶ全長152メートルの短いトンネルで、明治22年に竣工した完全手掘りのトンネルである。
幽霊の噂としては、色々の幽霊がでるらしいが、特にお年寄りの霊が現れるらしい。工事当時に落盤事故で亡くなった作業員たちの霊が出るとのうわさ。明治、大正、昭和の三本トンネルがあるが昭和トンネル以外は基本的に入れない。

七不思議で有名なお寺。以下七不思議↓

1.馬首の井戸
2.不開の雲隠あかずのせっちん
3.油坂
4.東山一口拍子木
5.不断のかまど
6.枕返しの間
7.根無しの藤

TV番組などにおいて霊体の撮影に成功した実績や、心霊写真が高確率で撮影できるといった事も伝えられている。

この遊園地は、2006年に長期休業を発表。その後再開することなく、2007年に休園が発表された。閑散としたテーマパークにのっそりと立っている人形の姿は特に恐ろしく見える。
2007年の産経新聞栃木地方版でウェスタン村の従業員が全員解雇されたと伝えられました。

鞍掛山の登山道の途中の洞窟にある神社。洞窟が不気味に感じるせいか、老夫婦の霊が出るという噂が流れ心霊スポットになった。

噂によるとある女性が店先で自殺したため、急激にレストランの経営状態が悪くなり、結果ノイローゼとなった店長が2階で首を吊って死んだ、というのが心霊現象の起こるきっかけであるという。
有名になりすぎたため内部はかなり破壊されている。

かつてこの地には処刑場があり、受刑者の霊を供養するために建立されたものであり、刑場に地蔵尊を祀り受刑者の死後の安楽を祈念する風習は全国的なものであるがかなり綺麗に残っている。
処刑された人の数は100人と伝えられており、過去にその処刑された罪人の遺骨が掘り起こされた事があったそうだ。

足尾銅山の一つで西側に位置する。
最盛期の大正年には人口が1万余人に達したが昭和29年に閉山し廃村となった。
誰もいないトンネル内でおじさんが呼びかけてくると言う噂がある。

都賀の里の裏山の上にある廃虚で、霊感の強い人を近づけないほうがいいそうだ。内部は破壊しつくされ、かなり荒れている模様。

自殺の名所として有名。2011年度には16人の自殺者が、この橋から飛び降りたそうだ。
また濃い霧もよく発生するため雰囲気がある。
毎年多くの人が死んでしまうため霊が留まってしまう様子。

「サラリーマン風の男性の霊が現れる」とか「付近で殺害された女性の霊が出る」などの噂がある。
両出入り口を板等で塞がれているのだが、それが不気味さをより際立たせている感もある。

窓付近に佇み下を見下ろす幽霊がいるそうだ。
心霊スポットとして有名になりしかも立地がいいためかなり荒らされてしまい、内部はひどい状態らしい。

心霊スポットというよりは単に廃墟と言う感じ。

日光の観光地として有名だが、70体にも及ぶ地蔵群があり、それらの地蔵群は「化け地蔵」との異名を持っている。
狐が化けた地蔵など大昔から言われており、歴史は長い。

昭和30年代に開業し、息子さんが跡を継がなかったため20年ほど前に廃業したレストランも兼ねた日帰り娯楽施設。洋館を思わせる入り口。飛び降り自殺、ボヤ騒ぎ、サバイバルゲームもよくやられていたため、それ関連のゴミもちらほら。
屋上の水溜りに触れると死ぬという噂・・

1