1. まとめトップ
  2. カラダ

これは手軽!「米ぬか風呂」で肌ツヤツヤ、乾燥肌にサラバ!

これからの季節、乾燥肌に悩む人が増えてきます。そこで、家庭でも手軽にできる「米ぬか風呂」を紹介します。米ぬかは栄養豊富なだけでなく美白、美肌、保湿効果があり、低刺激なので肌の弱い人でも使えそうです。

更新日: 2014年10月05日

876 お気に入り 263526 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hy02さん

乾燥肌に悩む季節

夏の日差しをしっかり浴びたお肌はようやく休息か……と思いきや、今一番気をつけたいのは「乾燥」

「米ぬか風呂」がオススメ

乾燥肌さんたちにオススメするのが米ぬかを使った「米ぬか風呂」

全身にくまなく使えてコスパもいい、そんなボディケア方法を探したところ、行きついたのが「米ぬか」

そもそも米ぬかって何?

米ぬかには、玄米に含まれる栄養分の9割が詰まっているとされています。そのため、新陳代謝アップや美肌にも欠かせないビタミン、ミネラル、セラミドなどが豊富

栄養成分も豊富で、肌から浸透して肌荒れを改善してくれる効果も。低刺激なので、どの肌質の人でも安心して使えちゃいます♡

手軽にできる

米ぬかはスーパーでも売っています。漬物の材料が売っているところ、「即席漬けの素」が並んでいる付近を探してみてください。野菜コーナーにあることもあります

お金をかけない入浴剤の楽しみ方の紹介3:美肌にいいのは、米ぬか、桃の葉など。米ぬかの入浴剤は売ってますけど、米ぬかって家にもあるもの。お米を研いだ研ぎ汁をお風呂に入れるだけでいいのです。

最近、家で精米器を買って米ぬかが半端なく出るからストッキングに入れて風呂に入れてみた。真っ白な米の磨ぎ汁w何か肌がしっとり!オススメ! http://yfrog.com/h09nwsuj

美白、美肌に効果あり!

米ぬかにはビタミンC、Eが多く含まれているので、美白、美肌、保湿効果が期待できます。刺激がないので日焼け後など、肌へのダメージが多い時にも良いかんじ

米ぬかに含まれるフィチン酸という物質には、老化やガンの原因である活性酸素を取りのぞく効果があるという研究も。米ぬかは、まさに美容にもってこい

袋に入れてモミモミ

準備は布の袋に入れるだけ!

米ぬか500~600gを入れた布袋を浴槽に入れて、モミモミ。米ぬかがない時は、「米のとぎ汁」でもOK!保温性がよく、体ポカポカ、お肌しっとり。

カップ1杯程度が目安です。

そのまま米ぬかを浴槽の中に入れるのが一番簡単な方法ですが、それでは排水溝がつまってしまいます。ですから手ぬぐいのような薄手の木綿布で袋を作り、その中に米ぬかを入れて浴槽に浮かせばいい

100均で売ってるお茶パックでも代用できます

お風呂に入れる場合は、ぬか袋と呼ばれる袋に入れて使うのがいいらしいのですが、100均で売られているお茶用の紙パックでも代用可

保湿効果バッチリ

1 2