1. まとめトップ

【輪廻転生】 人間は生まれ変わる!

あなたは生まれ変わりを信じますか?信じない人も多いのではないでしょうか?ということで、生まれ変わりについてまとめてみました。

更新日: 2016年10月24日

vegaeuropeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 89929 view
お気に入り追加

キリスト教は転生を肯定した

実は、初期のキリスト教では輪廻転生が信じられており、『聖書』にも書かれていたといわれております。西暦五五三年にコンスタンチノーブルで開かれた宗教会議で、輪廻転生が否定され、その部分が『聖書』から削除されたということです。

出典あの世の科学

前世の存在

胎内にいたときのことを記憶している子供は、実は少なくありません。
お風呂に入っているときに、「ママのお腹の中でぷっかんぷっかんしてたの」と言い出す子がいたり、不意に「お腹の中が暗かったから、暗いどーって怒鳴った」と言う子がいたり。
でも、それよりさらに遡って、前世の記憶を持つ子供も、世の中にはいるようです。

出典前世の記憶を持つ人々 : 腹筋崩壊ニュース

一般的に人間の記憶は2歳頃から形成されると言われ、それ以前の記憶は忘れているだけで、母親の胎内にいる時や前世の記憶が残っている可能性があるとも言われている。

出典2歳の少年、第二次世界大戦中の硫黄島を語る ― 前世の記憶を持つ子供たち

死後の世界の存在

誠実に生きなければならない

人は死ぬと、天国へ行くか、地獄へ行くか、生まれ変わるかの3つに分かれます。
ほとんどの人は地球に生まれ変わりますが、
何度も生まれ変わりを重ねて、完全になったときは天の王国に入れます。
人を殺すか、殺人に匹敵するような極悪な事をしたら、その人は地獄へ堕ちることになります。

人間は偶発的に生まれるバクテリアや虫のようなものではないのです。そのような偶然論者というものは、神に生かされているということを知らないだけなのです。

自然の美しさは人間に心の美しさを取り戻させるため、自然の脅威は人間に対する罰

もしここで好き勝手な事をすれば、現世か来世でそのツケを支払わねばならなくなる

そしてこのように罪を重ね、悲しい混乱した、病や事故、事件、災害が蔓延した社会になっているのです。

善者の中でも転生の必要がない程、罪のあがないをした者は天界に住める

キリストが実際に教えていたことです。

人間は人間にしか転生しない

人間は決して動物などに転生しません。

人間は人間に生まれ変わるし、 犬は犬に、 猫は猫に生まれ変わる。
人間とほかの動物では、魂の形が違うので、 人間が人間以外の動物に生まれ変わるということはない

出典スピリチュアルと言う幻

まとめ

まとめると、
・キリスト教は生まれ変わりを肯定していた
・前世の記憶を持つ子供がいる
・死後の世界を見た人がいる
・何度も生まれ変わって魂が磨かれると、天国に行くことができる
・人間は動物には生まれ変わらない
 
 ということです。

1

関連まとめ





vegaeuropeさん