1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

■ エド・はるみが誹謗中傷のコメントに対して法的手続き。

お笑い芸人のエド・はるみが、一部週刊誌の記事及びインターネット上で展開されている誹謗中傷のコメントに対して、法的手続きの対応を開始したことがわかった。

弁護士法人港国際法律事務所のホームページ
「エド・はるみ氏への誹謗中傷行為に対する法的手続対応のお知らせ」

http://minatokokusai.jp/news/7965/

弁護士法人港国際法律事務所のホームページ上で「エド・はるみ氏への誹謗中傷行為に対する法的手続対応のお知らせ」という内容が発表された。

当職としては、インターネット上に掲載されている同氏に対する一連の誹謗中傷行為に対し、必要であれば、裁判上の手続きをも辞さない方針です。

■ 「グ~!」でお馴染みとなったエド・はるみ。

『エンタの神様』(日本テレビ系)、『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)の常連となってブレイク

「グ~!」の一発ギャグでブレークし、2008年には日本テレビ系「24時間テレビ31愛は地球を救う」のチャリティーマラソンランナーに選出されるなど飛ぶ鳥を落とす勢いの人気だったエド。

しかし…

■ 週刊誌に「態度が横柄」と報じられバッシングの標的に!

週刊誌などには、仕事が減った理由について「本人の態度が横柄」などと報じられて、一転してバッシングの標的となってしまった。

また、その記事から発展して…

■ ネット上で誹謗中傷記事が投稿されたという!

発表された内容によると、一部週刊誌が報じた記事から発展し、さらにインターネット上で誹謗中傷記事が掲載され、掲示板などでもエドを貶める内容が投稿されているという。

インターネット上の記事で 匿名や誰が書いているのか分からない状態での全く事実ではないこと、身に覚えのない事を際限なく書かれ続けることにとてもとても、苦しんで来ました。

今後は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーとともに…

■ 事実無根の投稿に、法的手続きの対応で対処するそう!

記事や投稿に関してエド本人と所属事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシーに確認したところ、事実無根だという。

今後は、そのような誹謗中傷記事、 行為につきましては会社と相談をしながら、速やかに対処をして行きたいと思っています。

もし自分を 誹謗中傷する書込みを見つけましたら…

■ 誹謗中傷がどの法律に触れるかを知っておくことが大切!

1 2





chat01574さん