出典 matome.naver.jp

【1947年】ロズウェル事件

1947年7月4日、アメリカ・ニューメキシコ州のロズウェルから70マイル(約112km)離れた地点に何らかの飛行物体が墜落した。

この処理のために、ロズウェル陸軍飛行場から軍関係者が出動し、墜落した航空機の残骸(ざんがい)と、4体か5体の遺体を回収した。
http://bit.ly/10Rdz9U

この情報が含まれているまとめはこちら

UFO目撃・宇宙人遭遇事件まとめ

今だ正体がわからない未確認飛行物体・UFO。宇宙人の乗り物であるとかアメリカの極秘戦闘機であると言った、様々な説が唱えられています。80%は見間違いですが、20%は専門家でも正体がわからないといいます。今までのUFO事件を時系列順に並べてみました。

このまとめを見る