この事件の発端となったのは、1947年7月8日にロズウェル陸軍飛行場(RAAF)[注 1]が発表したプレスリリースである。このプレスリリースの中で、軍は「 第509爆撃航空群の職員がロズウェル付近の牧場から潰れた「空飛ぶ円盤(flying disc)」を回収した」と発表した。しかしその数時間後、第8航空軍司令官はこのプレスリリースを訂正し、「RAAF職員が回収したものは「空飛ぶ円盤(flying saucer)」ではなく、気象観測用気球であったと述べた

出典ロズウェル事件 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

UFO目撃・宇宙人遭遇事件まとめ

今だ正体がわからない未確認飛行物体・UFO。宇宙人の乗り物であるとかアメリカの極秘戦闘機であると言った、様々な説が唱えられています。80%は見間違いですが、20%は専門家でも正体がわからないといいます。今までのUFO事件を時系列順に並べてみました。

このまとめを見る