出典 daimaohgun.web.fc2.com

【1964年】ソコロUFO事件

1964年4月24日のニューメキシコ州ソコロにて、当時、保安官であったロニー・ザモラ(Lonnie Zamora)は、町外れでスピード違反の車を追跡中に突然現れた轟音に注意を奪われた。それは大音響であり、最初は高いピッチで始まり、ゆっくりと低い音に変わっていった。やがて青色とオレンジ色の混ざる炎が出現するのが見え、近くにあるダイナマイト貯蔵庫で何か事件で起きたのでは、と危惧したザモラは、その方向に車を走らせた。奇妙なことに炎からは煙が一切立ち上がっていないようであった。
http://bit.ly/1scNxb7

この情報が含まれているまとめはこちら

UFO目撃・宇宙人遭遇事件まとめ

今だ正体がわからない未確認飛行物体・UFO。宇宙人の乗り物であるとかアメリカの極秘戦闘機であると言った、様々な説が唱えられています。80%は見間違いですが、20%は専門家でも正体がわからないといいます。今までのUFO事件を時系列順に並べてみました。

このまとめを見る