轟音は10秒間程続いたそうで、ザモラはパトカーを未舗装の砂利道に乗り入れ、ダイナマイトの貯蔵小屋がある険しい丘陵を目指し、西に向かって走っていると、やがて、道路を外れた涸れ谷の、135m~180m程離れた地点に銀色の楕円形の物体がある事に気付いた。

出典超魔界帝国の逆襲 : 宇宙人事件(マイナーケース編)〜知る人ぞ知る未知との遭遇13選〜

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

UFO目撃・宇宙人遭遇事件まとめ

今だ正体がわからない未確認飛行物体・UFO。宇宙人の乗り物であるとかアメリカの極秘戦闘機であると言った、様々な説が唱えられています。80%は見間違いですが、20%は専門家でも正体がわからないといいます。今までのUFO事件を時系列順に並べてみました。

このまとめを見る