1. まとめトップ
  2. 雑学

【可愛すぎ!】珍しくてちょっと自慢したくなる、個性派ペットたちの魅力

ペットと言えば、犬や猫…?いやいや、もっと個性的なペットを飼ってみたい!そんなあなたへ、珍しいペットの魅力・その特徴をまとめました。(ミーアキャット、プレーリードッグ、ハリネズミ、ウーパールーパー、アンゴラウサギ、フクロウ、フェレット…など、ペットにしたい可愛い動物まとめ)

更新日: 2016年09月22日

558 お気に入り 437161 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mii-sonoさん

ペットは私たちの生活の癒し…

動物見て癒された またペットショップ行きたいでやんす

90.4%の飼い主が、ペットは精神的な安らぎ(癒し)をもたらすと感じる

アニコム損害保険株式会社のインターネット上アンケートによると、ペットを飼う飼い主のおよそ9割が「ペットに癒される」と感じているそうです。また、「家族の会話が増える」「ペットを通して、知り合いが増えた」など、人間関係にも良い影響を与えてくれるのがペットの魅力ですよね。

ペットと言えば、犬や猫を思い浮かべる人も多いですよね。
しかし、最近では大型ペットショップなどでも珍しいペットを見かける機会が増えてきています。珍しさに魅力を感じて、実際に飼育されている人も増えているようです。

フクロウ飼いたい!大変なのは分かってるけど、フクロウ飼いたい!!

変わった動物が飼いたい人にオススメ!

【ハリネズミ】

写真はヨツユビハリネズミ。「ピグミーヘッジホッグ」と呼ばれ、日本で唯一販売が許可されているハリネズミだそう。
アメリカやヨーロッパでは古くから愛玩動物として親しまれています。

かわいらしい顔立ちのハリネズミは脅かさずに優しく接すれば、とても良くなれてくれる。間違いのない飼育をしていれば針をたてることもなく、素手で抱き上げることもできる。

ネズミの仲間ではなく、モグラの仲間なんですって!

寿命は6~10年。夜行性です。

ハリネズミは偏食なので、食べなくなることがあります。そんなときは、フェレット用フードやドックフード、キャットフードなどを代用してみてください。おやつとして、コオロギなどの虫を食べます

【ウーパールーパー】

正式名称は、「メキシコサラマンダー」。「アホロートル」ともいいます。
つぶらな瞳、微笑んでいるような口元。ファンも多い生物です。

時に二本足でエサをねだってみたり、唐突にアクビをしてみたり…ストレスからは無縁に見える風貌をみてると、知らぬ間に癒されてしまう

実は1980年代にブームとなったウーパールーパー。知っている人には懐かしく、知らない世代には新しい生き物です。

今では絶滅しないように保護する対象となっています。

ウーパールーパーにとって危険な季節は夏。水槽の温度管理をしっかりしてあげる事が、重要なポイントとなっています。

【フクロウ】

砂漠地帯にも生息するコノハズクの仲間です。
身体は小さいのですが、1日に体重の半分の量も食べる大食いです。
映画ハリーポッターシリーズの影響もあってか、フクロウをペットとして飼いたいと思う人が増えていますね。

フクロウは肉食のためクチバシ等で攻撃してくるので、注意が必要です。

夜行性で鳴き声は大きめですので、飼育する前に住環境を考慮したほうがいいでしょう。

餌も(基本的には)ペットフードのようなものはないので、生のお肉、具体的にはマウスなどをさばいて与えることになりますが、抵抗を感じる方も多いでしょう。

フクロウは訓練された犬のように言うことを聞いてくれるわけではありません。トイレのしつけなどは不可能だと考えて下さい。フクロウの行動を制限できるのは人間の都合ではなく、餌と外敵(危険)だけだといってもいいでしょう。

フクロウに限った話ではありませんが、ペットとして一般的な生き物ではありませんから、情報は自ら収集する姿勢が大切。飼おうと思うのであればよく勉強して、生体を知る必要がありますね。

【フェレット】

イタチ科に属する肉食性の哺乳小動物。フェレットはだんだんペットショップで見かける頻度が増え、ペットとして定着しつつあるのかもしれませんが、まだまだ飼っている人は多くありません。

フェレットの平均寿命はおよそ5年~8年です。

ほとんど鳴くことはないため、マンションなどの集合住宅でも飼育しやすいです。昼間はほとんど寝ているので、お留守番することもできます。

好奇心旺盛でいたずら好きなので、一緒に遊んであげると本当に喜びます。

噛み癖などの攻撃性と縄張り意識が強い面もありますが、きちんとしつければ心配ありません。

ストレスのない快適な環境づくりをしてあげましょう。爪が鋭いので定期的に切るのを忘れない事。

【プレーリードッグ】

1 2