2014年9月22日

【米、シリア空爆開始】
 
米国防総省は22日、イラクとシリアで勢力を拡大するイスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」打倒のため、米軍と友好国軍がシリア領内の空爆を開始したと声明を発表した。これまで他国の紛争への介入に慎重だったオバマ米大統領は従来の方針を転換し、イラクに続いて隣国シリアへの空爆に踏み切った。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014092402000176.html

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

イスラム国(ISIS)空爆参加国・非参加国のまとめ

日本でも集団的自衛権が閣議決定され、海外派兵や戦争への緊張も高まってます。時系列でおおまかにまとめてみました。 (2013・10・4時点までのネットニュースでの情報)

このまとめを見る