1. まとめトップ

フィリピン留学や東南アジア旅行にオススメ持ち物リスト!

準備万端でフィリピンに来たのに、現地に着いてからアレがない!コレがない!なんてことに良くなりがちです。2度に渡るフィリピン留学経験がある私が、フィリピン留学に必要な物をまとめました。

更新日: 2014年10月18日

15 お気に入り 10378 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ryuugakucebuさん

準備万端でフィリピンに来たのに、現地に着いてからアレがない!コレがない!なんてことに良くなりがちです。2度に渡るフィリピン留学経験がある私が、フィリピン留学に本当に必要な物をまとめました。

パスポートパスポート危ない忘れよったパスポートパスポートパスポート

パスポート、航空券、海外保険書の証明書、筆記用具、下着、衣類、クレジットカードまたは国際キャッシュカードはもちろん必須です。

証明写真(2×2)が1~4週間の留学の場合は3枚、8週間の場合は4枚、12週間の場合は5枚必要。ただし、日本ではあまり馴染みのない大きなサイズですので、フィリピン到着後に、学校や近くのショッピングモールで撮影しても大丈夫です。

セブの移民局では、SSP、ビザ申請時に毎回提出していた写真の規格を変更しました。
従来は2 × 2でしたが、今後5× 5(2インチ× 2インチ)となります。

言うまでもありませんが必須です。フィリピンは南国のため、日本よりも虫が多いです。ムヒやキンカンなどお持ち頂くことをお勧めします。虫除けはこちらで購入できます。

フィリピンのデパート、カフェ、教室内、バスなど、エアコンで本当に寒いです。必ずパーカーかカーディガンをお持ちください。

ガンガンにエアコンかけるのは、フィリピンなりの「おもてなし」だそうです。

2〜3枚あるといいと思います。フィリピンで購入は難しいと考えた方がいいです。

フィリピンでちょっとお買い物する時に、リュックサックなど大きなバッグを持ち歩くのは危険です。財布、ティッシュ、携帯電話など必要最低限の物が収まるバッグを一つご用意ください。前掛けできるタイプがよりいいです。

フィリピンは海とビーチサンダルのイメージですが、旅行へ行ったり、山へ行ったり、ジムに行ったりする際にはスニーカーが必須です。

タオル3〜4枚。フィリピンでも購入可能ですが、モノが悪いです。寮生活では、週に2〜3回お洗濯可能ですが、天候によっては翌日受け取れない可能性もありますので、少し多めに持って行くことをお勧めします。

トイレットペーパー1ロールと旅行用シャンプー&リンス。寮のトイレはトイレットペーパーが常備されていません。またフィリピンの公衆トイレ等もトイレットペーパーがない事が多いのでお持ち頂いた方がいいです。

多くの方は寮に到着するのが夜になるため、外部へ買いにいくことが困難です。トイレットペーパーは芯を抜いて圧縮することが可能

はじめの一週間は体調を崩しやすいです。
海外保険に加入していれば問題ありませんが、風邪薬、胃腸薬、便秘薬、下痢止めなど、念のため、持っていると安心です。

歯ブラシ。歯磨き粉は種類が豊富ですので、特に持参していだく必要はありません。

こちらの歯ブラシはヘッドが本当にデカいので、日本の歯ブラシのコンパクトヘッドが好きな方は、何本か持参されることをお勧めします。

ひげ剃り:最初の1週間は買いに行く暇がないので、約1週間分持参いただく事をお勧めします。

ボディ用カミソリ:こちらのカミソリは剃れない&肌を痛める可能性があるので、特に肌の弱い女性は持参された方がいいです。

基礎化粧品。フィリピンでも購入可能ですが、お肌の弱い方はご持参ください。

重量制限に引っかかりそうで持ってこれないという方は、セブ&マニラは無印良品がありましたし、韓国の基礎化粧品であれば、大体どこの地域でも入手できますよ。

生理用品。肌の弱い方はお持ち下さい。フィリピンのナプキンは香り付きなので、香りがダメな方もご持参ください。

日本の物が良いという場合はお持ちください。タンポンは手に入りにくいです。

セブ留学やダバオ留学をお考えの方は必須です!セブ留学をしたら必ずと言っていいほど海へ行きます。フィリピンの紫外線は強いので、サングラスはUV加工されているものがいいです。ビーチサンダルはこちらで簡単に購入出来ます。

@mao_14x フィリピン留学安くてオススメ٩( 'ω' )و セブ島だから海綺麗し、遊ぶとこいっぱい pic.twitter.com/VPsRPY0bgX

【ダイビング&シュノーケリングスポット特集】 【セブ島】(マクタン) サンゴの広がる美しい浅瀬でのフィッシュウォッチングからサメに会えるスポットまで、ビギナーでも上級者でも楽しめるバラエティに富んだ海となっている。 pic.twitter.com/cXTUn7aSJZ

目薬。フィリピンの薬局で、目薬を売っている所を見たことがないです。

フィリピン人は目薬をさす習慣がないようです。
特にドライアイの方などは、必ず持参してください。

教室内はWi-Fiが使えない学校が多いので、電子辞書をお持ち頂くと勉強にも旅行にも便利です。

やらかした、、、電子辞書忘れた(;_;) 今日英語の授業3つあるヨ、、、

新しい電子辞書を買うまで英語の授業はちんぷんかんぷん

デジタルカメラがあれば大切な思い出を残すことができます。一眼レフなどの高価で大きなカメラはお勧めできません。小さなバッグに収まるカメラが便利です。

洗濯ネット。フィリピンの洗濯機と洗剤は強いので、衣服が痛みやすいです。また寮の洗濯機は共同使用です。衣類の紛失防止のため、洗濯ネット(2~3枚)をご用意下さい。

寮生活では、学生みんなの衣類を洗濯機で回します。また洗剤が強いものが多いので、ネットに入れないとすぐに衣服が傷んでしまいます。

下着や洋服をご自身で手洗いしたい場合、 干しロープがれば部屋干しのときに便利ですよ。

各学校にはウォーターサーバーが設置されております。(熱湯も出ます)保冷/保温機能が備わった物が便利です。

海外にいくときは水筒をもっていくと便利ですよ。 僕は必ずもっていきます。水を飲むにも無料じゃないから朝食の時にお湯をもらって緑茶をいれていくんです。 そうすれば日本を味わいながら少し安らかな気持ちで観光を楽しめますよ。僕は仕事も楽しんでます。象印♪大好き!宣伝料くれ!

日本食。ふりかけ、お茶漬け、お茶パックなど。

ご飯が合わない場合などふりかけ、お茶漬けなど役に立ちます。長期の方は日本のカップラーメンが恋しくなるそうです。現地でも購入可能ですが割高です。

1 2