1. まとめトップ
  2. ガールズ

コーヒーの匂いって癒される!

コーヒーショップに足を踏み入れたときの、なんともいえない香り。自分でコーヒーをドリップするときに湯気とともに立ちのぼるあの匂い……。コーヒー好きならずとも、心地よい気持ちになるだろう

アロマと呼ばれる香り成分は、DNA酸化や心臓老化を妨げる抗酸化作用のある物質が
300種以上含まれており、その効果はオレンジ3個分。

コーヒーアロマにも情緒を安定させる作用があることが明らかになってきています。

飲み終わったあとのコーヒー豆でスクラブが作れる!

薫り高く、特徴的な苦みが魅力のコーヒー。ドリップで入れたコーヒー豆の残りが美容に活用できるって知っていましたか?挽いたコーヒー豆のつぶつぶが肌や体に優しいスクラブになるのです。

コーヒーが好きでコーヒーの出がらしを、もったいないと思う方は是非お試しを。

コーヒースクラブパックの美容効果

コーヒーに含まれるカフェインはセルライトに効果があるとされ、また肌を柔らかくするのに役立ってくれます。

ビタミンや抗酸化物質も豊富に含まれていますので、お肌を柔らかくして、健やかにしてくれます。

肌のくすみをとる効果があります。

出典http://www.炭酸パックナビ.net/handmade/coffee-sugar/

コーヒースクラブパックの作り方あれこれ

作り方はとっても簡単!
おうちで淹れたコーヒーの出がらしを使うのでお財布にも優しい★
セルライト対策に取り入れてみてください♡

▽コーヒーのシュガースクラブ

材料:
・コーヒーを入れた後のコーヒー豆(挽いてあるもの)…大さじ4
・砂糖…大さじ2
・オリーブオイル(またはココナッツオイル)…大さじ6
・生のはちみつ…大さじ1

方法:
①すべての材料をよく混ぜ、ペースト状にします。
②できたスクラブを軽く濡らしたボディに塗り、優しく円を描くようにマッサージして洗い流します。セルライトなどが気になる部分は念入りに!

砂糖はナチュラルな角質落としに、はちみつは肌に栄養を与えてくれます。オイルは肌に潤いを与え、水分をキープ。
滑らかで自然なツヤのあるやわらかな肌になれるスクラブです。

▽お米を使ったコーヒースクラブ

材料

①ドリップコーヒー使用後3杯分、(コーヒー豆をひいて使用済OK)

②米大さじ3、

③米とぎ汁少々

お米をミキサーに入れて粉状にします。

ミキサーをかけ過ぎるとサラサラ粉末状になるので注意!

米の粉状態は少しあら塩感が残る感じです。

ドリップコーヒーに入れ混ぜ合わせます。

米のとぎ汁を入れます。

汁気が残らないほど入れスプーンなどでよく混ぜ合わせたら、

コーヒーのスクラブパックの完成です。

スクラブの状態は、

スプーンにたっぷりすくっても落ちない感じです。

香りは香ばしい~ コーヒーアロマで癒されます♡

コーヒースクラブパックした後は肌が滑らかになり、スッキリ感がありますよ~★
とくに足のふくらはぎなんかね!
夜お風呂で体を温めて使うと更に効果的です。

▽オリーブオイルと塩を追加

コーヒーの出がらし  大匙1
オリーブオイル  大匙2
天然塩        大匙2


天然塩を大匙2適当な容器に入れます。

オリーブオイルも大匙2入れます。

高級なバリアーニオリーブオイルでもええんやけど、大匙2も使うんでね。ちょっと勿体無い気がしてスーパーの安価なオリーブオイルを使用しました。

軽く塩とオリーブオイルを混ぜます。

1 2





メイク、美容、トレンド、健康関連についてまとめています。
女性向けです。

このまとめに参加する