1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

「バスロールサイン」でハンサムインテリアを目指す!

最近DIYやインテリア上級者たちに人気なのが「バスロールサイン」。一つ飾るだけで「男前インテリア」「ハンサムインテリア」に近づけるとてもカッコよく頼もしいインテリア雑貨です。シンプルナチュラルな部屋作りにもカフェインテリアにも役立つピリリとスパイスになるアイテムです。

更新日: 2014年10月06日

jackfrostenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
358 お気に入り 92548 view
お気に入り追加

インテリア好きに流行している「男前・ハンサムインテリア」

最近DIY女子に人気なのがハンサム・男前インテリア。
飾るものにピリリとスパイスを加えたカッコ可愛いインテリアがトレンドです。

中でも人気を博しているのが「バスロールサイン」

バスロールサインって何?

バスの行先を表示する長い布のことなんです。

バスの前方に表示されていた行き先表示のことです。大きな長方形のリネンに目的地が印刷されたものを回転させて、次の行き先を案内していました。そのため、広げると何十メートルという長さになります。

このバスロールサインは、1960年~90年代頃までのイギリスやアメリカで実際に使用されていました。現在はデジタル表示になっているため、ヴィンテージとしての価値が高く、本物を購入するとなると何万円とかかってしまいます。

お部屋作りのワンポイントに非常にいい味を出してくれるので・・・

バスロールサインを飾る人が続出中!

出典ameblo.jp

アンティークっぽい雰囲気に馴染んで
「それっぽさ」を出してくれるとっても賢いアイテムですね!

出典ameblo.jp

グリーンとの相性もよく、カフェインテリアにもしっくりくる!

もともと大きい物なので、存在感も抜群のバスロールサイン。インテリアの主役になりそうです。

ウッド×バスロールサイン×グリーンが
王道の男前インテリア。

男女問わず楽しめるインテリアが人気です。

シューモールドと組み合わせてもとっても素敵。

男前なのになんだか優しい雰囲気も併せ持っていて、
飾る人の個性が出るのが不思議です。

額に入れても素敵

大きい物はちょっと・・・。

そんな時には額に入れたりして立てかけるのもよさそう。

壁に飾ればお店みたいでカッコよくクールにきまりますね。

ダークブラウンとの相性も抜群なので、額縁にもこだわりたくなります。

自作する方もいるみたい!

大変過ぎてもう二度と作らない~!とおっしゃっていますが・・・本当に素敵に仕上がっています。

大切な人のお祝いに作られたサインは一生の宝物になりそう。手作りの良さが詰まったバスロールサインです。

なんちゃってバスロールサイン作ってみましたwwwどこに飾ろうかな(*^^*) pic.twitter.com/cJWFKlWKte

1





海外旅行(主にグアム・韓国)、国内デート(大阪・神戸・ディズニーランドなど)洋服、インテリア雑貨・収納・DIY、お化粧等「カワイイ」「楽しい」と思うものをまとめていきます☆