1. まとめトップ

すっきりさせたい!コード・コンセント・配線の実例アイディア集

テレビ、ベッド、机の裏などの家電のコード、コンセント、配線をすっきりさせたいので実例アイディアの写真をまとめました。見た目がすっきりするのはもちろん、そうじがしやすくなります。ただし、発熱・発火しないよう注意を払いましょう。

更新日: 2015年04月22日

211 お気に入り 1356531 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kkkknnnnさん

【注意】発熱・発火しないよう注意しましょう

これらの製品で難燃性やエアフローに考慮せず、安価な製品が登場してくる可能性もあります。 十分注意して製品を見分ける必要があるでしょう。

【実例集】

100円均一で購入した容器に、
紙を貼り、中が見えないようにしてから、余った線を入れました!

出典ameblo.jp

ボックスの中には、コンセントから延長コードで引いてきたタップが入っていて、そこを隠しています。
タップや余計なコードをまとめてボックスに入れて隠し、スパイラルチューブでまとめることに。

出典ameblo.jp

延長コードに、テレビと空気清浄機とLEDランプを挿してる場所。
余ったケーブルもタップも一緒にボックスへ。

百円ショップでコードチューブ(中)、コードチューブ(太)、両サイドに穴が空いた木箱の三点購入。

ケーブルをコードチューブで束ねていきます。
木箱の中にケーブルを入れて長さを調節します。
長さが調節できたら、木箱を裏返します。

メッシュの裏に電源タップを置き、インシロックで固定、
その後メッシュパネルで蓋をして、裏表にコード類を固定しました。

パソコンデスクの天板の裏には左右にフックが付いていたので、そこにワイヤーネットを引っかけることに

画像の左側に穴が有り、PC等につながっています。

カゴに、カッターナイフで四角い穴を作る。
コードも全て束ねなおして~コードクリップなどで留めて~
先ほどカットした部分からコードをのばして、コンセントに差し込みます。

上にはファブリックをかけて。

スパイラルを巻いた部分に引っ掛ければ負荷が分散されるので、ケーブルも傷まない

コードには全てマスキングテープやテプラで
ラベリングしています。

1 2