死亡した男性と接触した同男性の兄弟ともう1人がこれまでにマールブルグ病の「兆候を示している」。

出典マールブルグ病で男性死亡、エボラに類似 ウガンダ (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

エボラ並みの高い致死率、マールブルグがウガンダで発生 1人死亡、80人隔離、うち60人が医療関係者

アフリカ東部ウガンダの首都カンパラで、エボラ出血熱に似たウイルス性出血熱のマールブルグ病に感染した病院技師が死亡した。最初に確認された患者と接触のあった、80人が隔離が取られた、その内60人が医療関係従事者。

このまとめを見る