1. まとめトップ
  2. 雑学
292 お気に入り 111111 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ディフェンス

バスケットボールなどのスポーツ競技において、得点されるのを防ぐ目的でオフェンスの意図を読み、これを邪魔することである。

攻守の入れ替わる競技においては、守備の終わりは攻撃の始点となる。すなわちディフェンスの良いチームは攻撃回数もおのずと増えるため、トップレベルの試合ではディフェンス力の高いチームが好成績を収める傾向にある。それほどディフェンスは重要なファクター(要素)であり奥の深いものである。

スコッティピッペン、ディフェンスハイライト動画

ディフェンスのプレーの大切さや重みは観客やコーチに正しく理解されておらず、むしろ、見ごたえのないものにみなされがちである。このため、たとえナイスディフェンスをしても正しく評価されないことが多い。しかし、毎年、高い勝率を上げているチームを性格に分析してみると、強固なディフェンスが勝利に大きく貢献していることは明らかである。

ポールジョージ、2014ディフェンスハイライト動画

バスケットボールに関わらずほとんどのスポーツにおいては、ディフェンスよりオフェンスが有利なのは周知の事実

ディフェンスは「練習しなければ上手くはならない」し、ディフェンスがまともに出来ないチームは「勝てない」。

2013オールスターゲーム、コービーブライアントディフェンスハイライトVSレブロンジェームス

過去15年間のNBA最優秀ディフェンス賞獲得選手

NBA Defensive Player of the Year Award)は、シーズンの間に、最もディフェンス(守備)面においてチームに貢献した選手に贈られる賞。

得点王と当賞両方を受賞している選手はマイケル・ジョーダン(唯一の同年同時受賞者)、デビッド・ロビンソンの2名のみである

2014 ジョアキムノア
2013 マルクガソール
2012 タイソンチャンドラー
2011 ドワイトハワード
2010 ドワイトハワード
2009 ドワイトハワード
2008 ケビンガーネット
2007 マーカスキャンビー
2006 ベンウォレス
2005 ベンウォレス
2004 ロンアーティスト
2003 ベンウォレス
2002 ベンウォレス
2001 ディケンベムトンボ
2000 アロンゾモーニング

リング下の要でもあるインサイドプレイヤーが顔を連ねる。
ブロックショットは、しばしば「抜かれている」や「カバーリングが遅いため」といった評価を受けるプレーでもあるがNBAでは少し次元の違う話にも見える。

ジョアキムノア

ジョアキム・ノア(Joakim Noah)ことジョアキム・サイモン・ノア(Joakim Simon Noah, 1985年2月25日 - )は。ニューヨーク州ニューヨーク出身のフランスのバスケットボール選手。NBAのシカゴ・ブルズに所属しているポジションはセンター。

ジョアキムノア、ディフェンスハイライト動画

ドワイトハワード

ドワイト・ハワード(Dwight David Howard、1985年12月8日 - )は、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ出身のバスケットボール選手。NBAのヒューストン・ロケッツに所属している。ポジションはセンター。身長211cm、体重120kg。スーパーマンとも呼ばれるアスリートの肉体を持ったリーグ屈指のセンタープレーヤーであり、現在最強のダンク製造機である。

ベンウォレス

ベン・ケミー・ウォーレス(Ben Camey Wallace, 1974年9月10日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州ホワイトホール出身の元プロバスケットボール選手。

過去に四度もNBA最優秀守備選手賞を受賞しており、高い守備能力を発揮するディフェンシブプレイヤー。ドラフト外からNBA入りした苦労人で、叩き上げのスターであった

デニスロッドマン

デニス・キース・ロッドマン(Dennis Keith Rodman, 1961年5月13日 - )は、アメリカニュージャージー州トレントン出身のバスケットボール選手。

デニスロッドマン、キャリアハイライト動画

1 2 3