1. まとめトップ

防犯カメラより効果アリ!?「あいさつ」の防犯力が注目されている!

全国各地で行われている「あいさつ運動」。「あいさつ」には住民間のコミュニケーションのみならず、高い防犯力があるそうです。また、お店の万引き防止にも効果があり、一説には防犯カメラより効果があるのではないかとも言われています。

更新日: 2015年05月12日

5 お気に入り 38326 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

springspringさん

-全国各地で行われている「あいさつ運動」

子どもの教育や地域の連帯を深める「あいさつ運動」

・なぜ「あいさつ」には防犯効果があるの?

侵入盗(泥棒)が犯行をあきらめた理由でもっとも多いのは「近所の人に声をかけられた」「近所の人からじろじろ見られた」というもの

声をかけることで「顔を見られたかもしれない」「この地域は防犯意識が高い」など、不審者を寄せつけない

→あいさつには防犯効果も大きいそうで、追い詰められた人が、犯罪を犯そうとしている時に一番恐れるのは、顔を認識されることだそうで、あいさつされることで思いとどまるそう。あいさつから始まるコミュニティの構築。 あいさつなしにはどんな人間関係も始まらない。→

不法侵入を企てている者の下見のポイントの一つに、住民間のコミュニケーションがある

犯罪者は近所づきあいが悪く人間関係が希薄な地域を好みます

効果的な防犯はなんと言っても近所の目。近所に誰が住んでいるか知っていますか?気恥ずかしいけれど、あいさつを交わすだけで近所のコミュニティーは強くなります。

・「あいさつ運動」を取り入れて空き巣被害が減った例

【神戸市内の新興住宅地の例】
当初、住民同士の円滑なコミュニケーションを図ることを目的として「あいさつ運動」を取り入れたが、予想外の効果として、空き巣などの被害が皆無になった

・「あいさつ」は小学生などに対する不審者対策にもなる

こんな話もある。

「散歩してたら小学生女子に『こんにちは』って言われて、『散歩もいいな。今の子はあいさつしないとよく聞くが、なかなか捨てたモンじゃないな』と思って家に帰ったら、ニュースで『不審者にはこっちからあいさつしましょう。ひるみます』と、小学生にできる防犯テクで紹介されてて愕然とした」

スーパー行く途中、男子小学生にあいさつしてもらった!!!! やったー!!!! これ、あれだっけ、不審者だと思ったら、ってやつだっけ。

-さらに「あいさつ」はお店の万引き防止にも効果がある

元気な声で「いらっしゃいませ」と目を合わせながら言われたら、誰だって万引きしょうとは考えません

あいさつは万引きをしようとしている者に対して、「この店では、悪いことはできない」という気持ちを起こさせる

・お店で「あいさつ」を導入して万引き被害が減った例

長年、万引きに悩まされ、年間の被害額はおよそ1000万円にものぼった。防犯カメラや防犯ゲートなど、対策を行ってきたが、思うように効果が上がらなかったが、あいさつを取り入れることにより、1年で被害額を30%減らすことに成功したという。

http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2012/12/1225.html

1 2