1. まとめトップ
  2. おもしろ

【ネコの雑学】悶絶級にかわいい!でも猫にとっては大迷惑!?猫が目を隠して寝るワケ

猫が寝ているときや寝に入るときに目を手で覆うような仕草をして寝ていることがありますが実はこの仕草にはワケがあった。ネコがごめん寝やすまん寝ポーズで眠る理由や対策、猫の睡眠時間などを紹介。またTwitter上で紹介されているごめん寝やすまん寝のかわいいポーズ画像をご紹介

更新日: 2016年11月10日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
667 お気に入り 500846 view
お気に入り追加

ネコ様がやってる「ごめん寝」

あたかも土下座するような体制で寝てしまう寝相が「ごめん寝」もしくは「すまん寝」と言われています。伸ばした腕に顔を埋めるタイプ、完全に床に顔をつけてしまうタイプ、頭頂部を床につけるような頭の巻き込み方のタイプなど猫の個性でいろいろな「ごめん寝」「すまん寝」が存在します

▼「ごめん寝」「すまん寝」等目を隠して寝るポーズをする原因

「ごめん寝」「すまん寝」をする理由として考えられる理由の一つは香箱座りからの居眠り

暗闇でもよく見えるように、ネコの目は多くの光を取り入れられるようになっています。

まぶしい光を遮っているのです。明るい場所は、光の刺激が強いので寝にくいため、自分の前足で顔を覆って暗くします。「自分アイマスク」というわけです。

猫は人間の何倍も動体視力や聴覚が鋭いので、蛍光灯のちらつきが気になるようです。しかも蛍光灯の安定器からはブーンという音も出ています。蛍光灯の点いている部屋は人間には明るくて静かな空間ですが、猫にしてみれば、ちらちらしてうるさい空間なのかもしれません。

夜の室内の蛍光灯の明かりは、野生生物ではありえない明るさなのです。まぶしくて寝れないから、前足で光をさえぎるというわけです。猫は本来は暗い場所でひとりで寝るのを好む動物ですが、人間と暮すネコには「飼い主の近くで寝ていたいにゃ」という気もちもあるんです。

▼猫の睡眠時間について

猫が長時間眠っているのには訳があります。ライオンやトラと同様、来(きた)るべき狩りの時間に備えて、エネルギーを温存している

完全な肉食で高カロリー食を食べている猫は、一度食事を取ればしばらく何も食べなくてよいので、余った時間を睡眠に回している

睡眠不足はストレスの原因になる事もある

▼ねこちゃん達に快適な睡眠時間を与えてあげるには…

明るい部屋の中でも猫が寝られるよう、薄暗い空間を作ってあげましょう。元々、猫は夜行性であるため、薄暗くても天国のように感じるようです。

照明が消せない場合は、猫の寝床にカーテンをつけるだけでも効果があります。

Crouseの研究(1995)によると、固い場所よりも柔らかい場所の方が、猫の睡眠時間が長くなるといいます。またHawthorneの研究(1995)によると、ポリエステルのフリース、コットンのタオル、苫(とま=イグサのマット)、波型ダンボールの中では、「ポリエステルのフリース」が最も好まれたとのこと。

飼い主が早く就寝すれば、猫も寝やすくなります。当然飼い主にとっても健康になります。これは猫だけでなく、飼い主にも健全な生活リズムが整うメリットがあるので、最もおすすめ

▼それでも癒されたい「ごめん寝」「すまん寝」ポーズな猫ちゃん達

2014-10-06 きょう、かあちゃん しゅふやすみます。 かあちゃんにかわって * ごめん寝。 * * byちくわ。 * #ちくわ同盟 #やまもとちくわ #ちくわ #猫 #ねこ #ネコ #にゃんこinstagram.com/p/ty2WnhF5DN/

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう