1. まとめトップ

谷山秀行(与国秀行)東京最強のアウトローまとめ

谷山秀行(与国秀行)関東連合 不良 アウトロー 喧嘩 湘南乃風 若旦那 山本KID 見立真一 柴田大輔 工藤明男 松嶋重 松嶋クロス 幸福の科学 宗教 瓜田純士

更新日: 2016年12月28日

5 お気に入り 353852 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

akiratetsuoさん

谷山秀行(与国秀行)とは?

身長 173㎝
体重 73キロ(不良時代は95キロ前後であった)

父は韓国出身の在日韓国人
母は日本人

日本国籍を保有

与国 秀行(よくに ひでゆき、旧姓谷山 秀行、1976年6月6日 - )は、日本の作家、思想家、宗教家。東京都杉並区出身。1990年代、関東一辺に悪名を轟かした元カリスマアウトロー。現在、市民団体「ミスマル会」代表

不良時代(東京ステゴロ最強)

小学校高学年から警察沙汰の問題を起こしたり、筋トレに励むなど、かなり早い時分から不良の世界に足を踏み入れている。「男の強さ」を追求するうちに地元杉並の頭となり、チーマー全盛期において、東京を始め関東近辺に悪名を轟かせる

不良時代 喧嘩エピソード

渋谷、府中、三鷹、中野、江東区の頭を倒す

谷山氏ブログより
渋谷、府中、三鷹、中野、江東区の頭をタイマンで勝利したと書かれていた
中野の頭はその後真面目になり慶応大学に進学できたとの事
また結婚式の友人代表としてスピーチもしたとの事
「お前のおかげで公正できた!」と中野の頭は谷山氏へ言ったという
現在はそのブログは削除済み

田丸大と池袋でタイマン合戦し勝つ

谷山氏ブログより
池袋にて田丸大氏と谷山氏の2人が組み、池袋の不良たちとのタイマン合戦が行われた事がある
谷山氏は勝利、田丸氏も足の骨を骨折という状態でありながら勝利する
その後「杉並の不良は女の子にモテないから、女の子を紹介して欲しい」と田丸氏に頼み
田丸氏も笑顔を浮かべ承諾したという
2人は親友となり、谷山氏が第45回衆議院議員総選挙終了後、暴漢に襲われた後、返しに行こうと田丸氏が名乗り出る(谷山氏が争いは止めようと田丸氏を説得)
現在はそのブログは削除済み

相撲取りと喧嘩をして勝ったことがある

谷山氏ブログより
谷山氏が高校生の頃、病気がちで入退院を繰り返し、余命1年の女の子が居た
谷山氏を含む友人らで、その女の子が退院した時に、花見をし励ましていた
その時に相撲取りが来て、腕っぷしがどうのと空気の読めない言動を繰り返していた
頭にきた谷山氏が相撲取りをボコり、追い返す
現在はそのブログは削除済み

金村剛弘に呼び出されるが、ボこる

谷山氏ブログより
谷山氏が不良として大暴れしていた頃、新宿の不良に呼び出される
関東連合の面倒見として知られる金村剛弘氏である
金村氏がタイマンを張れといい、金村氏の後輩とタイマンを張らされる
勝利し「次は誰ですか?」と金村氏に問い詰め、金村氏が逃げる
後日、金村氏は悔しがっていたそうである
現在はそのブログは削除済み

柴田大輔氏の出所祝いで関東連合と喧嘩

谷山氏ブログより
柴田大輔(工藤明男)が少年院から出所後、出所祝いが開かれた
酒の勢いで関東連合の数人が谷山氏へ食って掛かる。谷山氏が大暴れし、関東連合グループと乱闘に。柴田氏が「止めてくれ!その人は俺の為に駆けつけてくれたんだ」と泣きながら静止しその場は収まった
現在はそのブログは削除済み

見立、松嶋、柴田など関東連合OBが谷山氏に憧れ、ボクシングジムに通っていた過去がある

谷山氏ブログより
現在殺人事件により海外逃亡中の関東連合リーダー、見立真一容疑者と谷山秀行(与国秀行)氏は同じ中学の先輩後輩という間柄であり、放送委員会でも同じだった
見立氏、松嶋氏、柴田氏(3人とも杉並グループ)の憧れの不良であり、この3人は谷山氏の通うボクシングジムへも通った
現在はそのブログは削除済みである

湘南乃風、若旦那氏が不良を辞めた理由

湘南乃風・若旦那氏が不良を辞めるキッカケとして谷山氏の名前を挙げている
若旦那氏と谷山氏は同い年で杉並と世田谷という近い地域で不良として暴れていた
偶然にも谷山氏の喧嘩を目撃した若旦那氏が谷山氏には勝てないと悟った
その後、意気投合。「俺が番長じゃなくてもいい」と不良の道を断ったという

喧嘩ばかりの日々に疲れ、沖縄へ

高校卒業後、喧嘩ばかりの日々に疲れ日本各地を転々とする
沖縄でスキューバーダイビングのインストラクターや
リゾートホテルなどで働く

丁度その頃、「太陽の法 」(大川隆法著)に出会い、幸福の科学の存在を知り、喧嘩三昧の悪なる生き方と決別する事を決意

幸福の科学

第45回衆議院議員総選挙において、東京都第12区から出馬
自身の著書を4冊出版。ブログ等を通じて布教活動に勤しむ

谷山秀行 著『優しき心への水』ブイツーソリューション(星雲社)、2005年7月20日発行
◾ 与国秀行『優しき心への水』ミスマルライブラリー
◾ 与国秀行『日本最大の国難』ミスマルライブラリー、2010年3月24日発行
◾ 現代宗教研究会『「幸福の科学」はどこまでやるのか』2014年4月3日発行

谷山秀行 失明事件

第45回衆議院議員総選挙において、東京都第12区から出馬するも落選。 衆院選終了後、妻とともに暴漢に襲われ、左眼を失明。本人は「目ん玉いっこ取られて、得るものがあった」と、雑誌の取材で答えている。 ネットのウワサによると関東連合が金属バットで襲撃。本人は関東連合の関与を否定。被害者届けも提出しておらず、犯人も捕まっていない。

交友関係

格闘家の山本"KID"徳郁、ミュージシャンの若旦那(湘南乃風)などは共に不良時代の悪友

音楽グループ『湘南乃風』のメンバー若旦那が不良をやめた理由として彼をあげている

金村の死を語った谷山秀行(谷山氏のブログより)

この試合の二週間ほど前の2008年3月16日、深夜未明、私のかつての悪友は死んだ。
厳密には彼は、『ジ・アウトサイダー』第一回大会の二週間前に行われた、私の応援飲み会に駆けつけて、そしてその晩に殺された。
目だし帽をかぶり、金属バットを持った抗争相手に西新宿で襲われて、友は殺されたのだ

私はそう答えたのだが、しかし正直なところ、私の暗い気持ちはなかなか拭いきれなかった。
というのもその西新宿の殺人事件だけでも、十分に悲しい出来事なのだが、しかしそれに加えて、かつての悪友たちは、ますます引き下がれなくなりつつあったからである。

私は“殺人事件による葬式”という何とも変わった再会で、かつての悪友たちに向かって、勇気を持ってこう言った。

「恨み心で恨みは解けない。 だからこれを機会に皆で堅気になろう。 報復を考えたところで誰も幸せにはなれないのだから。
殺された彼が俺たちに『堅気になれ』とそう言っているのだと、今回の事件をそう受け止めて、
今こそ皆も堅気になり、そして俺たち一人一人が幸せになることが、彼に対する本当の供養ではないだろうか」

しかし彼らの中のリーダー格でもあり、かつての私の中学の後輩でもあったある男の答えは、私のその訴えとは、まさしく正反対のものであった。

「うるせぇひっこんでろ。 今さら関わりないのにしゃしゃり出てくるな。 お前の言っている正論なんぞ誰でも分かってるんだ。 分かっちゃいるけど、こっちにも色々と都合やら考えがあるんだ。 今さら関係ないヤツに説教くらいたくはない」

たしかに彼の言うように私と彼らでは、今では考えも生き方も異なり、同じ中学の先輩と後輩というくらいしか関わりがなくなってしまっていた。
そのためにすでにその世界に、何の権力も持ち合わせていない私にとっては、彼のその言葉に対して何も反論ができず、情けないことに、ただ私は奥歯をかみ締めることしかできなかった。

http://ameblo.jp/uttaetotatakai/entry-11491305139.html

関東連合リーダー見立真一について語った

へ~見立と松島、そうなんだ。
あいつら、そんな有名?
キッドや若旦那よりも?
見立とは中学の時、オイラが三年で、ヤツが一年で、東田中の放送委員で一緒だったよ。
勉強できるメガネかけた真面目なヤツだった。
少しずつ不良になっていくがね。
ちなみに一ッコ上には、吉川ひなのさんと結婚した保科さん。
松島は細い体で、一人でブラックエンペラーを背負っている時期があったけど、気合入れて頑張ってたね。

あいつらがやり過ぎた理由、俺にはよく分かる。
多分、肉体的にそんなにデカくなく、強くないから、徹底的にやらないと、怖かったんだと思うな。仕返しが。
不良の世界なんざ、そんな世界だよ。
逆に俺は、誰も怖くなかったんだ。それで群れるのが嫌いで。
だから府中や江東区や蔵野の頭に会う時も別に仲間がいようがいなかろうが関係なかった。

だけど彼らは、やり過ぎたと思うよ。
オイラもぶん殴ってアゴを折ったこと、何度かあるけど、その相手とは今でも親友だよ。
結婚式でスピーチしたよ。
それ考えると、あいつらぁ、修復できないくらい、やり過ぎだよ。
実はオイラなんざぁ男として、ちょいと許せんよ。
そうでしょ?
過ぎたことじゃねぇんだよ。
きっと今も心に傷つくってるよ。
仲間同士で○○させるなんざぁ、忘れらんねぇよ。
互いに何度もフラッシュバックしてるはずだ。
そん時の風景とか、似た感じとか見ると、きっとその日をリアルに想い出しちまうはずだ。
だが後ろ見てちゃあ生きていけねぇから、前見て、忘れる努力するしかねぇなぁ。
辛いけれども

1 2