1. まとめトップ

ディズニー映画の音声で作曲!?謎の奇才Pogoとは?

ディズニー映画の効果音や音声をコラージュのように繋ぎ合わせて幻想的で美しい楽曲を発表し続ける謎多き奇才「Pogo」についてまとめてみました。映画からサンプリングした夢と魔法の楽曲をお楽しみ下さい。

更新日: 2014年10月09日

hifiderityさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 18934 view
お気に入り追加

ディズニーも認める音と映像のリミックス・アーティスト = Pogo

まずはその幻想的で美しい”音のコラージュ”を聴いてみてください。

驚く事に、このトラックの90%が不思議の国のアリスの劇中の音だとか。

音程がはっきりとわかる台詞の断片を繋ぎ合わせて旋律を作ったり、効果音をパーカッションとして組み立てたり。アリスを素材に全く別のものを再構築している。歌詞やストーリーという意味ではバラバラに分解されてしまっているけど、そのセンスが素晴らしい。
まさに“音のコラージュ”。

Pogoとは?

本名:Nick Bertke
生年月日:1988年7月26日
オーストラリア在住
南アフリカ、ケープタウン出身

Googleで検索しても日本語で情報がほとんど出てこない海外のスゴいアーティストがいる。ステージネーム “Pogo” ことNick Bertkeというオーストラリアのアーティストだ。

不思議の国のアリスや白雪姫といったディズニーアニメのセリフと映像を細切れ(=サンプリング)し、独自の電子音楽の上にサンプリングした音部品を再配置(=ミックス)して、歌や効果音にする。ミュージックビデオでは細切れにした映画の実際の映像もセリフに合わせて、あるいは効果的な方法で再配置されていてコミカルな映像表現となっているのも特長。

音のコラージュ(=マッシュアップ)とは?

出典mery.jp

マッシュアップ(mashup)とは2つ以上の曲から片方はボーカルトラック、もう片方は伴奏トラックを取り出してそれらをもともとあった曲のようにミックスし重ねて一つにした音楽の手法。

マッシュアップは別々の楽曲、またはボーカルトラック(あるいはメロディ)と伴奏トラックを合成する手法となっている。

ニコニコ動画で吉幾三「俺ら東京さ行くだ」のマッシュアップが有名となったことでインターネット上での認知度も上がりました。ニコニコ動画ではビデオ・マッシュアップが「MAD動画」という言葉で親しまれています。

Pogoによる、ビデオマッシュアップ作品は、不思議な空間に連れて行ってくれます。お馴染みのアニメや、映画から、まったく新しい1曲が生まれています。

Pogoの特徴は幻想的で浮遊感のある音の作り方だけでなく、音楽と元の映像とをVJのように華麗にリミックスして作られる映像にあります。

それでは夢と魔法のディズニー・リミックス作品をお楽しみください♪

1937年公開のディズニー・クラシック「白雪姫と七人の小人」からサンプリングした幻想的な1曲。

「モンスターズ・インク」の音声を極上のエレクトロニカに仕上げています。

こちらはディズニー・ヒロインに焦点を当て複数の作品をコラージュした美しい1曲。

1963年にディズニーが公開した映画「王様の剣」のマッシュアップ。ドリーミー!

こちらは「トイ・ストーリー」からサンプリングして作られた作品。軽快なビートと浮遊感が素晴らしい。

またも「トイ・ストーリー」から、こちらはバズに焦点を当てた1曲。

こちらも複数のディズニー映画からサンプリングして作られた作品。「Trouble」がテーマとなっています。

ディズニーの名作「シンデレラ」からサンプリング。原作の雰囲気を存分に活かした1曲です。

ディズニー・ピクサー「カールじいさんの空飛ぶ家」からサンプリングしたポップでカラフルな1曲。

ディズニー以外の元ネタからも数々の美しいコラージュ作品を発表しています。

「ハリー・ポッター」からサンプリングした新作。ハーマイオニーにフォーカスしたドリーミーな1曲。

1 2





hifiderityさん

映画を中心におすすめの作品をまとめています。お気に入りの1作品を見つけて頂けたら嬉しいです。