1. まとめトップ

どうして美人ばかり?サイバーエージェントという顔採用の「キラキラ女子」企業、藤田晋の考え方

サイバーエージェントは、顔採用しているという噂は、ネットでずっと言われてきたことです。最近では、その顔採用が有効に作用して、業績を伸ばしている企業とされています。サイバーエージェントのキラキラ女子についてまとめました。

更新日: 2017年05月23日

3 お気に入り 249577 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

実際、『AneCan』2014年3月号は「日本一キラキラしてる“CA女子”の秘密を探れ★サイバーエージェントの女子社員研究」という特集

アメーバ事業のキラキラ女子

サイバーエージェントではっちゃけているキラキラ女子の方々です。

サイバーエージェントの女性社員たちは、女性らしさを全面に出して働いているという事です。

全方位でキラキラと輝いていたい「キラキラ女子」が、サイバーエージェントに集結している。

ネット上ではいつしか、サイバーエージェントの女子社員のブログ写真や、大学のサークルの飲み会のような楽しそうな内定式の写真などが出回り

偉くなることを女の子が嫌がってるなと肌で感じていた。先輩の女子がプライベートを犠牲にして仕事を頑張って、偉くなるにつれて疲弊していく。

スマートフォン「アメーバ事業」の拡張

美女を集めて業績悪かったら、僕はアホじゃないですか。ただ、社内の女性を見ると、すごくキラキラしている雰囲気はある。

スマホで稼ぐアメーバ全体で得たページビューは、昨年12月で月間120億。それまでの1年間で約3.5倍まで伸ばし、今年1月は月間133億まで飛躍した。

私たちはどんなに会社の規模が大きくなろうとも、ベンチャー企業です。広告代理事業部門の変革、2年で100事業の立ち上げ、Ameba関連事業のアバターコミュニティ「アメーバピグ」やスマートフォン事業の拡大

アメーバの事業本部は、酒豪営業女子が居るということです。お酒に強い女性という事ですね。

女性が輝ける職場の創造

キラキラ女子たちの研修中の様子です。

藤田が「女性らしさ」を気遣ったのは、創業当時の採用だけではない。社内の女性に、時折「女性らしくあれ」「女性らしさを失うな」といっていたというのだ。

自浄作用みたいに働いて、周りまでなんとなくそう見えてくるというのはある。中にいることでポジティブに影響し合って、なんとなく全体がそうなっていく

社員自らが広告塔にもなれるというキラキラ女子の方々です。

入社して周りの雰囲気と違うなとも思った。でも、話してみると、みんないい人すぎて困るくらいで、イメージと違った。

多くの社員が可愛らしい服装で仕事を楽しんでいる事が分かります。

女性は、キラキラ働きたいと思ってる。

「それは若い人の気持ちをわかってない。やっぱりキラキラ働きたいですよね。みんな『月9』のドラマを見ているわけだし。あんなふうになりたいって漠然と思ってますよ」

サイバーエージェント社の女性社員の活躍

CMにも出演している山崎ひとみ(28歳、07年入社)は女子プロデューサーの筆頭格。入社以来10を超えるサービスをプロデューサーとして立ち上げた後、複数のスマホ向け人気サービスを扱う第一コミュニティ事業部の事業部長

奥田がプロデューサーを務めるのは、主に女性をターゲットとしたスマホで飼えるペット育成ゲーム「あそんで♪HuggPet」。

ともかく、見渡せばこれでもかというほど優秀な女子社員にぶつかる。だがサイバーエージェントの女子の特徴は、単に優秀なだけではない。その全員が「キラキラ」している

キラキラ女子は学生時代から目立っていて活躍しているから、電通・博報堂の内定もとっている人が多い。そこから引き抜くために、会食を重ねるんです。

サービスを作る側は大変

たいした実績もない爪の長い女が、プロデューサーだからと言って指示してきても、他社でキャリアを積んできたエンジニアから見たら、『若くて何も分かってなくて、ヘンな宗教に汚染されてる奴』にしか見えない

1 2