1. まとめトップ

”これまでスクリーンに現れた最も美しい女優”ヘディ・ラマー

「携帯電話・無線LANの元となる技術を作り出した発明家」「映画史上初めての全裸ヌードを披露」などなど、あらゆる伝説を残す美人ぎるハリウッド女優ヘディ・ラマーさんの画像をまとめました。

更新日: 2015年09月10日

18 お気に入り 53788 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nasukoBさん

ヘディ・ラマー略歴

1914年11月9日にウィーンで生まれたユダヤ人。本名はHedwig Eva Maria Kiesler。女優に憧れ17歳で端役に。

19歳のときにヘディ・キースラーの芸名で、性の解放を謳ったグスタフ・マハティ監督のチェコ映画『春の調べ』に出演し、映画史上初めての全裸ヌードを披露。

まだまだ垢抜けない感じ

1933年兵器製造業者フリッツ・マンドルと結婚。異様に嫉妬深く、ユダヤ人のくせにナチスに取り入っていた夫に嫌気が差し、メイドの服を借りて脱出し離婚。宝石を売ってロンドンまでの旅費を得る。

ロンドンで映画プロデューサーのルイス・B・メイヤーと出会い、「ヘディ・ラマー」の名を得てハリウッドへ。

メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)の創始者

ハリウッドではセシル・B・デミルの『サムソンとデリラ』などに出演し人気女優に。

ヴィヴィアン・リーにヘアメイクをパクられる

最初の夫と結婚していた間に得た無線の知識を元に、Hedy Kiesler Markey の名で作曲家のジョージ・アンタイルと共に周波数ホッピングスペクトラム拡散に関する特許を取得する。

その技術は現在、携帯電話・無線LANに応用されている。

これで略歴はおしまいよ!

天井のあの影、霊じゃないかしら…

ここ禁煙席ですって?バカいってんじゃないわよ

私の目の色って色付け職人によって青になったり緑になったり…本当はどちらなのかしら

自分でもわからなくなっちゃうのよ

1 2