1. まとめトップ

シェアするお酒♡パンチボウルでパーティータイム♡♡♡

みんなでシェアして楽しく飲むお酒、パンチボウル。見た目も華やかで美味しそうなパンチボウルが、おしゃれなものや可愛いものが大好きな女子の間で流行りはじめてます。みんなでワイワイ楽しくカクテルパーティー♡これならお酒が苦手な人にも挑戦しやすいかも♡

更新日: 2018年08月10日

19 お気に入り 22377 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nikocさん

シェアして飲むお酒パンチボウル♡

みんなでシェアして飲むお酒パンチボウルが見た目もおしゃれで可愛い。
おしゃれなものや可愛いものが大好きな女子の間で流行りはじめてます。
みんなでワイワイ楽しくカクテルパーティー♡
これならお酒が苦手な人にも挑戦しやすいかも♡

西海岸発スタイルとして新たに人気を呼びそうなのが、パーティードリンク「パンチボウル」。
パンチボウルは、大きなボウルにベースとなるお酒と氷を入れ、フルーツやハーブなどを好みに応じてトッピングしたもの。
1つのボウルを大勢でシェアしながら楽しむ、アメリカやヨーロッパで昔から親しまれてきたパーティーメニューです。

近年、アメリカ西海岸のセレブの間でブームになっている「パンチボウル」。
大きなボウルにお酒とフルーツをたっぷり入れて作り、大勢でシェアして楽しむパーティードリンクだ。
飲みやすさもさることながら、華やかな見た目も手伝って、日本でも夏からオシャレ女子の間でじわじわブームがきている。

「見た目が華やかで、話題性もある、今注目のスタイルなので、当店でのウエディングパーティーにもピッタリだと思って提供を始めました。
種類も豊富で、更にシーズンによって変えていくので、通年でお楽しみ頂けます」

「パンチボウル」ブームは日本にも飛び火!
流行に敏感な男女を中心に早くも盛り上がりを見せ始めています。
カジュアルなパーティーに、気の合う仲間との集まりに、さまざまなシーンで楽しめる「パンチボウル」はこれからの定番です!

ボウルからシェアして飲む『パンチボウル』は、日本人にとっても、子供の頃から知っている「フルーツポンチ」を連想させるものであり、実は馴染みのある楽しみ方です。
ちなみに、すでにブームになっている「サングリア」も、海外では大勢でシェアする『パンチボウル』スタイルで楽しまれることが多いお酒。
実際に日本でも『パンチボウル』を提供する店舗が登場しており、“シェアするドリンク”として人気に火がつきはじめています。

パンチボウル女子会♡

居酒屋さんでもパンチボウル女子会が出来ます♡
特別なカクテルが手軽に頂けるのは嬉しいですね♡

パンチボウルを、この6月から全国展開しているのが「土間土間」。
そう、パーティならではの特別なカクテルが、日本中で気軽に楽しめるようになったのです!

女子会コースの「マンゴーモヒート パンチボウル」はオプションを追加することで、「モエ・エ・シャンドンのシャンパンボウル」へとアレンジすることも可能で、一層の特別感を感じることができる。

【土間盛岡】女子会応援中!1人3000円★お肉や野菜など女子に嬉しい料理が勢ぞろい♪日~木曜日は飲み放題3HOK!個室のご予約はお早めに!パンチボウルで華やかな女子会を演出♪デザートはBIGなプリンパフェ♪

大好評!【秋の女子会コース】3時間飲み放題付きで、クーポン価格2,600円!パンチボウルでセレブ気分を味わいませんか?皆様のご来店、心よりお待ちしております♪ hotpepper.jp/strJ000023480/…

お家でパンチボウルパーティー♡

パンチボウルを作ってお家で楽しくホームパーティなんてどうですか♡
いずれもベースとなるお酒と氷、フルーツやミントなどのトッピングを用意するだけなので簡単ですよ。

少ない材料で手軽にできるレシピとしては、赤ワインに、オレンジ、レモン、ミントをトッピングした「即席サングリア」などがおすすめ。

赤ワインベース サングリア(ヴィニャ・アルバリ・サングリア)1000ml
オレンジ・レモン各1個
*作り方:
ボウルに赤ワインベースのサングリアと氷を入れる。
オレンジとレモンをスライスしてトッピングする。

「即席サングリア」は、買った赤ワインがあんまり美味しくなかった......なんてときにも使えるレシピで、その際はバナナを入れると風味が増して美味しくなります。

モヒートフレーバーリキュール(ボルスモヒート)200ml、
炭酸水(ウィルキンソンタンサン)800ml、
ライム・レモン各2個、ミント適量
*作り方:
ボウルを用意して、リキュールを炭酸水で割り、氷を入れる。
カットしたライムとレモンをトッピングし、ミントを散らす。

男性も楽しめる大人な味わいのモヒートを使ったパンチボウルです。

パッションピューレ、グレープフルーツジュース、ラム酒を等分の割合で合わせ、ライム汁とレモングラスシロップをお好みで加える。
フレッシュのオレンジ、レモン、ライム、ピンクグレープフルーツのスライスを各1個分と氷を加えて、レモングラスを添える。

柑橘の風味とレモングラスの風味が爽やか。

ラム酒、青リンゴピューレ、リンゴジュースを等分の割合で合わせ、ローズマリーシロップとライム汁で味を調整する。
フレッシュのローズマリーとリンゴのスライス(写真のリンゴは星形にカット)、氷を加え、飾りにザクロを加える。

ローズマリーの香りが絶妙のアクセントに。

ノンアルコールでも出来る♡

1 2