1. まとめトップ
  2. カラダ

あなたは右?左?「利き手」以外にも色んな「利き○○」があった。

「右利き」「左利き」という言葉がありますが、「利き手」以外にも色々な「利き○○」があるみたいです。こちらのまとめでは「利き足」「利き目」「利き耳」「利きあご」について解説しました。あなたは右左どっち?チェック方法をご紹介します。

更新日: 2014年10月09日

287 お気に入り 330025 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

BlueMondayさん

いろんなパーツに存在する「右・左」

この右利き、左利きを調べると『利き』というのは、驚くことに手や足だけでなく、目や耳もあるようなんです。

こちらのまとめでは「利き足」「利き目」「利き耳」「利きあご」についてご紹介します。
あなたの「利き○○」がどっちか、ぜひ確認してみてください。

あなたの「利き足」はどっち?

スポーツマンは知らない間に利き足を把握していることが多いようです。
利き足を把握することが、スポーツ上達の第一歩みたいです。

普通右利きや左利きと言うと、手や腕の事を指すことが多いが、実は足にも右利きや左利きのようないわゆる利き足というものがある。

利き足とは、利き手と同じように、正確で素早い動作ができる足の事で、動作の中心となります。そして、もう片方の足は、利き足の動作をサポートする足で、一般的には軸足と言われています。

足を揃えて立っている状態から、最初に一歩踏み出した方の足が利き足です。

誰かに手伝ってもらってする方法としては、後ろから軽くカラダを押してもらって最初に出る方の足が「利き足」です

左手利きの人が左足利きの割合は41%のようですが、右手利きの人は94%と大半が右足利きのようです。

陸上のトラック競技は軸足で体を支え、利き足で加速させるということで、左回りが一般的には都合がよい

それに、走ったり、歩いたりする時に重要なのは、手の振り。
右利きの人は、左手より右手を力強く大きく振るため、左に進むのです。

赤ちゃんにも“利き足”があります。
3歳くらいまでの赤ちゃんの足の裏に粉をつけて床を歩いてもらう実験をしたところ、
右か左に曲がってしまう子どもの方が多く、真っすぐ歩ける子の方が少なかったのです。

これは利き足の関係と言われています。
右利きの子どもは左へ、左利きの子は右へ曲がってしまうのです。
左足が外側に向いているのが右利き、右足が外側に向いているのが左利きというわけです。

あなたの「利き目」はどっち?

両目を開いて対象物を見てはいても、左右どちらかの目が利き目として働き、利き目に頼った視界になっているそうです。

利き目といっても、視力の良い方ということではなく、物を立体視するときの正面を捕らえる方の目です。

日本人は右目が「利き目」の人が、約60%といわれています。
右目が「利き目」の場合、左脳派、左が「利き目」の場合、右脳派であることが多いそうです。

出典ameblo.jp

絵のように両手で三角をつくり、前方の物体が両目で真ん中に見えるようにしてください。

両手で作った三角形のゾーンに、目で見る対象物が収まるようにします。
人の顔や、置時計、写真立てなど対象物は何でもかまいません。
三角形のゾーンに、すっぽりと収まるくらいの大きさと距離がベストです。

この状態で、片目ずつ交互に閉じたり開けたりしてみましょう。

どちらかの、片目をつぶった状態で見ると、
対象物が三角形のゾーンから消えるはずです。
消えたほうの目が、利き目ではないほうの目ということになります。

両目ともはずれなかったよ~と言う方は両目でしっかりと見る事が出来ている優秀な方です!!

長時間パソコンなどをしていると、なぜか片方の目だけひどく疲れてしまいませんか?これは我々が両方の目をバランスよく使っているのではなく、利き目にピントを合わせて調節しているからのようです。

極端に円からはずれた方は利き目に頼り過ぎていて疲れ目になりやすかったり、視力の左右差、めまいなど沢山の支障をきたす可能性が出てきます。

1 2