1. まとめトップ
  2. カラダ

これで自信が持てる!小鼻の「黒ずみ」を解消するケア方法

鏡を見た時、小鼻の赤みや黒ずみ、ニキビなどが気になって、つい指で押していませんか?色々やっても解消されない・・・と悩む女性も多いですよね。そんな時に行いたいケア方法をまとめてみました。

更新日: 2016年12月29日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8103 お気に入り 1933071 view
お気に入り追加

▼女性を悩ませる小鼻の赤み、黒ずみ、ブツブツ・・・。

鏡を見た時、小鼻の赤みや黒ずみ、ブツブツなどが気になって、つい指で押していませんか?
色々やっても解消されない・・・と悩む女性も多いですよね。

小鼻の黒っぽいつぶつぶ、なかなか取れない毛穴の黒ずみ。

イチゴのようにぽつぽつと、黒ずんだ小鼻の毛穴。

▼鼻は、皮脂量が多いため、ニキビも出来やすい。

鼻は、他の部分と比べると、皮脂量が多いパーツ。
鼻の毛穴は奥が深いので、皮脂が毛穴に溜まりやすいのです。鼻や鼻の脇に出来たニキビって治りづらい上にとても痛いですよね・・・。

皮脂量が多く、毛穴の奥が深いことから、特に皮脂が溜まりやすい

いったんニキビが出来てしまうと、大量に分泌された皮脂に集まってくるアクネ菌が住みつき、炎症が発生する

▼人の生活感まで出てしまう小鼻。

小鼻の脇は、1番生活感を感じさせるパーツなんだとか。確かにあるとないのでは、見た目も全然違いますよね。

メイクが崩れたドロドロ小鼻や汗のニオイをまとっているようでは、不潔な印象に。

▼隠すために、ファンデが厚塗りになっていませんか?

小鼻の赤みや黒ずみを隠すために、ファンデーションを厚塗りするのはNGです!

小鼻の黒ずみを隠そうとファンデーションを厚塗りした結果、
余計に溝が黒ずんで目立ってしまった

・小鼻の「黒ずみ」を解消するケア方法とは?

①蒸しタオルで小鼻の毛穴を開かせる。

汚れを落としやすくするために大切なのは、毛穴を開かせること。

ぬるめのお湯でゆっくり入浴するか、蒸しタオルを使って開かせる

水で濡らしたタオルをレンジで温めて作った“蒸しタオル”で毛穴を開かせます。

②たっぷりの泡で優しく洗顔。

洗顔料をしっかり泡立てて、泡で顔を包むようにして洗うこと。
絶対にこすらずに、優しく優しく洗いましょう。

泡を落とす時は、縦にバシャバシャとこするように洗うのではなく、横に泡を流すように洗うようにしましょう。横方向に洗うようにすると、シワが伸びるのでより若々しい肌になります。

③洗顔後は、冷たい水と化粧水で小鼻の毛穴を引き締める。

洗顔してそのままでいるのは、毛穴が開きっぱなしになるので逆効果です。
しっかりと冷たい水で引き締め、化粧水、乳液をつけましょう。

角栓ケアが終わったら、毛穴を引き締めましょう。
冷たいお水で引き締め、たっぷりの化粧水で水分補給をします。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう