1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

3utさん

2014年に著書5冊、山口真由さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

本屋さんにコーナーができるほど一気に本を出版した山口さん。

著書「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある」
★ 扶桑社 (2014/1/16)
著書「東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法」
★PHP研究所 (2014/7/2)
著書「エリートの仕事は「小手先の技術」でできている。」
★KADOKAWA / 中経出版 (2014/7/30)
著書「図解版 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある 」
★扶桑社; 図解版 (2014/8/30)
著書「誰でもできるストーリー式記憶法」
★ KADOKAWA/角川書店 (2014/9/21)

1983年7月6日

弁護士

出身:北海道
学校:筑波大学附属高等学校/東京大学法学部(首席)

実父:医師
実母:医師
実妹:医師

山口真由(やまぐち まゆ)さん

2006年:財務省入省(主税局)
2008年:財務省を退職
2009年:弁護士登録(62期、第一東京弁護士会)

http://www.takethink.jp/gallery/2013/03/post-6.php
http://www.noandt.com/lawyers/myy.php

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

左は、私の1歳下の妹さん
お医者さんです。

お父さんもお医者さんです。

初の著書『天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある』が話題を集める山口氏は、「効率的に努力をするには確かなメソッドがある」と断言

具体的には
「道具を『ひとつ』にこだわる」
「数字を正当に“偽造”する」が、
実際に取り組んでいる「見える化」の方法。

勉強する際に必要となるペン。目標達成のために使うものをひとつに絞ります。徹底的に使うことでインクが目に見えて減ります。ペン1本分きっちり努力したことが目に見えて実感。

もうひとつ。毎日5ページ分読むという努力を続けていた場合、ノルマに対して全然進んでいない不安感が募る場合、視点を変えて文字数で考えてみると一気に印象が変わります。1ページあたり600字ほどの本なら5ページで3000字。「毎日3000字ずつ参考書を読み込んでいる」と思えば、達成感が変わっていませんか?

『天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある』

司法試験の体験談や私なりの 勉強法を書かせていただきました。

幼いころから、官僚を目指していましたが、大学生の時に、国家公務員 I 種の試験はその年に卒業が見込まれている者でなければ受験資格がないと聞いて、司法試験を受ける決意をしました。

そのとき から、私の心の中に「弁護士」という職業も、将来の可能性として入り込んできたわけです。卒業間際には、官僚になるべきか、弁護士になるべきかを相当悩み ました。

しかし、やはり、小さな頃からの夢は捨てがたく、結局、卒業と同時に財務省に入省しました。

★初の著書
単行本: 199ページ
出版社: 扶桑社 (2014/1/16)

テレビで話題の美人弁護士が「努力が続くメソッド」を公開!
東大法学部を首席で卒業、財務省勤務を経て、現在は弁護士として活躍する著者が明かす、無理なく努力を続けられる37の秘訣。

【メソッド例】
・不得意なことは努力しなくていい
・道具はひとつにこだわる
・スケジュールはあえて立てない
・大人になってから活きてくる 「ガリ勉」
・朝食は早めに、昼食は遅めに
・基本書のネット注文はNG
・ルールには「抜け道」を
・努力はまわりに見せること!
・努力が続く習いごとと続かない習いごと

東大首席→官僚→弁護士!最強のエリート美女
嘘みたいな豪華キャリア美女の人生観とは

●恋愛にやり甲斐を感じない…

付き合っている人はいません。
家族は精神的な土台なので何より大事で、仕事をしないと生活の糧が失われますよね。恋人は+α。今は仕事に集中したい時期で、恋人は求めていないのかも。友だちからの遊びの誘いも断っちゃいますし……。

プライベートではいっさい頑張らない人間です。休日は1日半ぐらい寝ていて、起きてもダラダラしています。読むのは小説や漫画ばかり。際限なく怠けてしまうので、自分なりのルールや目標を決めないとダメになってしまいます。

私は目的合理的なタイプなので(弁護士)事務所のときはノーメイクです。
恋愛や結婚に関しては、努力の方向性がわかりません。。。

「山口さん、今朝の日経新聞に、広告、出てるよ!」
写真付き!すごい!

昨日は、本の出版社である扶桑社の皆様に、Amazonで7位になったお祝いの会をしていただきました。ご担当頂いた宮川さんはじめ、皆様、本当にありがとうございます!

LINE株式会社 森川社長ブログ「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある 」読みました

一見派手なように見えますが書いてることはどの分野にも通じることでとても参考になりました。まず勉強が一番努力の結果が出る。そして勉強は途中で挫折することが多いから何度も流し読みをして内容の理解度を高めることで継続率が高まる、さらに1冊に絞ることで効率的に勉強が出来る。

これは仕事でもいえることですね。良く才能がある、ないの話が出ますがそれ以前に努力をしているのか?努力が継続できることそのものが才能ともいえるかもしれません。

人間はしょせん弱いものでいやなことは後回しにしてしまうものですが、やるべきことを元気な時にやる、集中力がある時にやるというのが重要ですね。

お薦めの1冊です。

ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー』の生放送、
垣花正さん、那須恵理子さん、そして森永卓郎さん

ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー』の生放送、
垣花正さん、那須恵理子さん、そして森永卓郎さん

センスや才能は不要。東大首席弁護士が薦める「7回読み勉強法」とは?

「7回読み」3つの特徴

1.「読むこと」の負荷が小さいこと。
「7回読み」は、1回1回が流し読み。「しっかり読んで理解しなくては」と思いながら本に向かう集中力とは無縁。

2.情報をインプットするスピードが速いこと。
「読む」「書く」「話す」「聞く」にかかる速度をくらべたら、言うまでもなく、最も速いのは「読む」。ノートを書いたり、講義を聴いたりするよりも、短時間で大量の情報をインプットできるわけです。

3.いつでも、どこでもできること。
本一冊あれば、時と場所を選ばずに勉強することが可能。通勤時間やスキマ時間を活用できるため、時間が無駄にならず、短期集中型の勉強にも最適。

★2冊目の著書
単行本(ソフトカバー): 207ページ
出版社: PHP研究所 (2014/7/2)

私はものすごく努力家と言われます。

司法試験の口述試験の前の2週間の間、睡眠時間は3時間、食事の時間はそれぞれ20分、お風呂の時間も20分と決めて、母と1日に10分電話で話をすることだけを息抜きにして、残りの19時間30分をすべて勉強に注ぎ込んだという話をすると、多くの人が驚きの目をします。

教科書を7回読むだけで、断然トップになれた!

この勉強法に一番フィットするのは社会や英語、理科(主に生物や地学)などの暗記教科。司法試験への挑戦も、「この勉強法に最も適しているのではないか」と山口さんは直感し、ひたすら読み続ける勉強法で一発合格した。

まず1回目から3回目までは「土台づくり」で「出題範囲の見取り図を作る」作業。4、5回目で理解度が飛躍的に高まり、6、7回目は、細かい部分まで含めた最終確認と山口さんは話す。

最大の特徴は基本書といえる教科書中心でありながら、最初から覚えようとせず、出題範囲の全体像をつかむことを優先し、続いて大見出し、次に小見出しという順番で細部を少しずつ頭に入れていくという点。

3冊目の本の見本ができあがりました!
担当してくださった編集者の田中さんと。

★3冊目の著書
単行本: 223ページ
出版社: KADOKAWA / 中経出版 (2014/7/30)

エリートは1〜7
●1「陰ながらの努力」はしない
―頑張っている姿は成果に変わる!
●2「気づかい」「心配」をしない
―おもてなしの心より、戦略的思いやり!
●3「クオリティ」だけで勝負しない
―圧倒的な速さは七難隠す!
●4「自分の頭」で考えない
―迷うな、コピペせよ!
●5 仕事で「1番」を狙わない
―100人中33番の人、それがエリート!
●6 「変わり者」ではない
―評価されるのは普通の人!
●7 優先順位の「軸」を忘れない
―何をしたくないかを考えろ!

★4冊目の著書
単行本: 95ページ
出版社: 扶桑社; 図解版 (2014/8/30)

「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある」の図解版です。
前作にあった「こんなに方法で頑張ったアタシ」という著者の経歴を押し出した感じや無駄な文章が削られ、「方法論」に話が絞られています。もちろん、図も非常にわかりやすいですね。90ページと薄めですが、無駄が少なく、焦点が絞られています。しかも、各章ごとに的確なまとめがついているので、反復して読むのにちょうどよい作りとなっています。

★5冊目の著書
単行本: 224ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2014/9/21)

記憶は単体ではなく、「ストーリー」で覚える。頭の回転と記憶力は関係ない!東大首席→財務省→弁護士を支えた最強メソッド。

・頭の良さと記憶力は関係ない
・一定のスピードで読む
・覚えるときは他人の解釈を入れない
・授業を録音し、翌日までに聴く
・出来事にインパクトを与える
・記憶に適したプレッシャー

基本書選びの具体的なポイントはいくつかありますが、まずは外観から。外観のチェックポイントは、「装丁」「挿絵」「多色刷り」「厚み」です。

今後の活躍が楽しみですね!

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士
の写真はコチラです!

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

「ピラミッド」という番組の収録
年収格差別!お金バラエティ ピラミッド 東大出身者の年収格差討論
オンエアは3月12日(水)19時~

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

日本テレビ「ニノさんの他人ごとではない!」の収録

山口真由(やまぐち まゆ)さん【東京大学首席】元財務官僚の美人弁護士

1 2