1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

同級生が嘆願書を出す動き…母・祖母殺害の女子高生に同情の声【北海道南幌町殺害事件】

三女に対して同情の声、情状酌量を求める声が上がっています。

更新日: 2014年10月10日

mizu_tamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
95 お気に入り 615877 view
お気に入り追加

北海道南幌町で高校2年生の三女が、祖母と母親を殺害した事件

祖母と母親を包丁で刺殺したとして、殺人の疑いで、同居する高校2年の三女(17)を緊急逮捕した

寝間着姿でベッドのそばから見つかった遺体には、のどや上半身に刺し傷があり、2人とも死因は出血性ショック

めった刺しにして殺害。三女の祖母・母への強い憎しみが感じられる。

事件直前の、三女のものと思われるツイートにも、精神的に追い詰められている様子がうかがえる。

「しつけ」「教育」と称した虐待…日常的に祖母と母から虐待を受けていた三女

女子生徒は子どものころから、主に自宅敷地内の離れで暮らしいた。祖母は「厳しくしないと教育にならない」と言っていたという

一人だけ母屋ではなく、暖房のない小屋同然の離れに住まわされた。家事の時間が減るため、部活は禁止

大雪の中で防寒具もつけずに外で祖母の帰りを待たされたことに加え、なんと生ゴミまで食べさせられていた

「草むしり、掃除、雪かき、犬の散歩、すべてA子がやらされていた。朝5時から登校前に雪かきしていた」

北海道の冬は厳しい。

近頃の娘はおしゃれですが、三女はいつもウインドブレーカー、ジャージーのようなスポーツ服を着て着飾ることもなかった

リュックを背負って通学していたA子が、風呂敷に勉強道具を入れて首から巻いていたことがある

祖母から『リュックは私が買ったものだから使うなって言われた』と話していた

一方で、祖母は着飾り「オシャレ」 ブランドの服などをいつも着用していたという

祖母は「イッセイミヤケ」を好み、ロングスカートにブラウス、ストールを巻き「短髪をオールバックにして朝からバッチリ化粧していた

祖母は近所で評判の「お洒落な人」。明るい栗色に染めた髪をきちんとセットし、服装に合わせてイヤリングや指輪をコーディネートしていた

――古くから付き合いのある住民は、祖母が引っ越しのあいさつに来たときの話を覚えていた

「恥ずかしい話だけど、うちの娘ね、また子供ができるの。普通、子供は1人か、せいぜい2人よ。3人なんて恥ずかしい。本当にイヤね」

初対面の相手に語る言葉としては異常だろう。3人目といえば三女のA子とみられる

生まれたときから祖母に嫌われ、その後は虐待されていたといえそうだ

過酷な状況下にありながら、活発で模範生だったという三女

三女の通う高校によると、「長期欠席や補導歴はなく、国語や英語が得意で成績も良かった」

生徒は1年生の時にテニス部に所属、1月には海外に短期留学を予定

そんな三女に今、同情の声が集まっている…同級生が嘆願書を出す動きも

母親と祖母殺害した女子高生めっちゃかわいそう(>_<)あんな状況にいたら、わたしも同じことやりかねん。「人殺すやつは精神異常、普通じゃない」って言ってた人らは、この事件を見ても同じことを言うんやろか。普通の人は人を殺さないなんてアホみたい。きっかけがあればだれだってなり得るやろー

北海道の女子高生が母親と祖母を殺害してしまった事件を昨日から追ってるけどあまり家庭のこと出てこなくてわからないね。殺人までするほど追い詰められていたなんてかわいそうに。高校の先生は「そんな問題を引き起こすような学生ではなかった」って当たり前だよ。日頃から発散できてたら殺害しない。

1 2





mizu_tamaさん

猫になり~た~い~♪

/ス\