出典 sportiva.shueisha.co.jp

ぶっちぎりの優勝候補:駒沢大学

4年生の村山謙太や2年生の中谷圭佑をはじめとして、5000m13分台を8人も揃え、戦力的には最も充実している大学。

1区に4年村山、2区に2年中谷と序盤にエースを配置

この情報が含まれているまとめはこちら

2014年は駒大が優勝!全日本大学駅伝・本戦結果まとめ

2014年の全日本大学駅伝の情報をお届けします。伊勢路のエントリー情報や優勝予想やレース結果などを更新していきたいと思います。

このまとめを見る