1. まとめトップ

初共演となる木南の印象については、「おうちみたいな感じがするほど、楽です。初めて共演するときは、大体こっそり(相手の)テリトリーに入るのですが、(木南とは)そういう期間が無くて自然に入れました」と話した。

出典テレビファン・ウェブ

企画オーディション番組「青山ワンセグ開発」26年度バトル1優勝企画。入社6年目の若手キャリアウーマン、ハナ(木南晴夏)にできた部下は、なんと50歳のおじさん、アベ(緋田康人)だった。年下女性上司とおじさん部下が繰り広げる、ちょっと切ないショートコメディードラマ。

公開稽古後の取材では、ずぶ濡れのまま登場し「気付けばアザだらけという日々だったが、最近は自然治癒力が高まったような気がします」と笑わせた。

奇跡の人、スゴク良かった!

舞台「奇跡の人」すごく良かったです。ストーリーは知ってたけど初めて見て、こんなに激しくて、張り詰めた舞台なんだと驚きました。主演のお2人凄かった。終わりでご挨拶したら、高畑充希さんの腕あざだらけでした。舞台上とは全く違う感じで穏やかに笑う姿、とても格好良かったです。

@mitsuki_tamago 今日、人生初舞台鑑賞が、今回の「奇跡の人」でした。すっごいよかったです!もうなんというか、ある種格闘技だなと、感じましたね。だから、良かったです。バンクーバーも、すごし!

舞台「奇跡の人」観た!まるで教科書のようなよく出来た作品だった。人物の動きに説得力があるのも史実故なのか各々の愛故の考えがよく伝わってくるのが素晴しい。役者のレベルも高くて安心して観ていられる。出来ればもう一度観ておきたい所だなぁ。 個人的にはがっつり木南さんを見られて更に満足。

サリバン先生役には貫禄不足かなと思ったけど、なかなか頑張ってるね。父親が部屋に入ってきて、ズロースを隠すところが面白かった。

あさイチで高畑充希との奇跡の人の舞台稽古見たけど凄いアクションだな…

・青山ワンセグ 「私の部下は50歳」に出演

青山ワンセグ開発私の部下は50歳

入社6年目の若手キャリアウーマン、ハナに出来た部下は50歳のおじさんだった。年下女性上司とおじさん部下が繰り広げる、ちょっと切ないショートコメディードラマ。

私の部下は50歳…最初から今もパンチ半端ないwwww面白すぎるだろ、てか、部下の人自由人過ぎるだろ!!前回のランチ頼んじゃう奴とか可笑しいだろー!!

ビンタ!見るの忘れたw 青山ワンセグの裏番組だからついわすれてしまう 私の部下は50歳今日もリアルに面白かったなー

私の部下は50歳 | 番組別動画 www3.nhk.or.jp/d-station/sp/p…年下女性上司とおじさん部下が繰り広げるショートコメディドラマ第1話~第6話公開中です!NHKEテレ毎週木曜深夜0:45放送中!1話5分のミニドラマです!お気軽にどうぞ! #nhk #etv #Eテレ

木南晴夏さん美人だな〜 多分、初めてファンになった女優さんだぜ 未だに、ドラマとか観るなー 美しくないですか! #木南晴夏 #左の人 pic.twitter.com/fkaeFBjnJg

10年前に放送された「科捜研の女」が今 再放送してるんだが、木南晴夏ちゃん出てたァ!喋り方ですぐ分かった(笑)20歳〜お若い〜^^* pic.twitter.com/Q8tGp83XSV

1 2