高校野球の甲子園大会で春夏計7度の優勝を誇るPL学園(大阪府富田林市)が、来年度に入学する新規の野球部員を受け入れないことが11日、分かった。野球部は昨春から実質的な監督不在が続いており、長期に及ぶことで指導などへの影響を懸念したとみられる。

出典PL学園、部員募集停止=「監督不在」続く名門―高校野球|ニュース&エンタメ情報『Yomerumo』

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

PL学園野球部新規募集停止へ・・・このまま監督が見つからなければ廃部も!?

PL学園の野球部は去年、上級生による下級生への暴力行為が発覚当時の監督が辞任。校長が監督代わりにベンチに入るなどして活動を続けてきましたが、後任の監督が見つからず、新規募集の停止を発表・・・このままでは、清原、桑田などの名選手を輩出し続けた高校野球の名門高校が廃部になってしまうかもしれない

このまとめを見る