1. まとめトップ

出典to-a.ru

のり塩

測定所:座間放射能測定室

測定機のあるレストランのおじさんが「測っていいよ」と言ったので、ポテトチップスを測ることにした。
ポテトチップスの会社に電話したら、
「毎年夏は関東のじゃがいも」と言われました。
(他の季節はだいたい北海道)
今回のは茨城だったのでポテトチップスにしました。

・コイケヤ・ポテトチップス(7袋)

・ミキサー

①袋の外から手で潰す。

②ミキサーで更に細かくする。

①測定するためのプラスチックの容器に入れて、密度を濃くするためにぎゅうぎゅう押す。
(細かくしたポテトチップスは泥だんごみたいになった)

②重さを量る(容器の重さを引く)

③パソコンに重さや測る物の情報を入力する。

④機械をスタートする。

⑤結果を見る。

セシウム合計で3ベクレル(1kg)ほどでした。

測定室のおじさんの話では、茨城のじゃがいもからは、ほとんど出ていない。
ポテトチップスから出るのは、約400gのじゃがいもが約85gに濃縮されるから。

①測るのに、こんなにポテトチップスを使うとは知らなかった。
②測定機が思ったより小さかった。
③体によくないから、あまり食べない方がいいと思った。

この自由研究の結果が大きな反響を呼んだ

コイケヤのポテトチップス、夏のじゃがいもは茨城県産 → 京都工場製でもセシウム検出  matome.naver.jp/odai/213764628… ★加工食品と産地★の話題 4-Sea まとめ

とある小学生の自由研究が発端だったとは、この時は知らなかった。
驚きです。

夏に測定したコイケヤポテチ(検出)ですが blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/11… ある小学生の夏休みの自由研究でした。そちらが藤沢市総合科学展の出展作品の一つとして選ばれました。(クラスで一人)こちらにご紹介させていただきます。 pic.twitter.com/9D6bHD5quh

親のレベルが高いってことかもしれないが、
どのテーマもレベルが高そう。

@hannahumming @4_Sea_ この作品を選んでくださった担任の先生やご当地の理科専門の先生方の心意気にも感謝です。

年中自由研究してほしい。@4_Sea_ とある小学生の自由研究(Independent Research) コイケヤ・ポテチの放射能測定 matome.naver.jp/odai/214130424… … 素晴らしい内容。夏の自由研究が京都工場製でもセシウム検出が判明するキッカケになったとはね。

@4_Sea_ @MiraieforChild 私の子も来年の自由研究は放射線測定やりたいと言ってます。今年は自作で炭化と炭の性質をしましたが。

みんな続こう!

@4_Sea_ @Yusuke_tokumei やはり、子供のやることには感心する。大人はなんてダメなんだろう?

@jun__yamamoto @4_Sea_ そうですね。 【疑問に感じた事】は先ずやってみる。 大人にはコレが足りないのかも知れませんね。 【失敗する事】を嫌がるから。 まぁ…私の場合は失敗ばかりですがwww

大人も続こう!

1kg食べるのに2ヶ月かかるという意見も

おのみち -測定依頼所- の測定員のブログ: クロスチェック:ポテトチップス(のり塩)・国産(2014年)株式会社湖池屋・京都工場 matome.naver.jp/odai/214130424… #twitr ポテチ1kg食べるには2ヶ月かかるなぁ、おじさん。

そーゆう問題じゃないんですけども。

関連

湖池屋は、ポテトチップスの新たな可能性に挑戦する。ポテトチップスが持つ「ナチュラルフーズ」という価値を、「朝食=朝ポテチ」として提案し、朝食マーケットに新規参入する。朝食市場開拓戦略商品として「ポテトチップス もも味」「同 バナナ味」を18日、CVS先行発売した。

桃の産地が気になるね。

@4_Sea_ カルビーのポテチも夏場は関東産ジャガイモになりますね。(関東産使用しないのは九州工場のみ)6〜8月は北海道産ジャガイモの在庫がなくなるので関東産になるようです。 参考「じゃがいも丸ごと!プロフィール」 calbee.co.jp/jagaimo/m/

@4_Sea_ @MiraieforChild「ポテトチップスの放射能測定」が自由研究。夏休みのNHKラジオ子ども科学電話相談室の質問は「食べ物の放射能は料理するとどうなりますか?」小学2年の妹の自由研究のために小学5年生の女の子が尋ねていた質問。

@4_Sea_ @MiraieforChild「ゆでたら一番減りますが、煮物にするとかさが減って、重さあたりの値が高くなることも」という答えだったが、東京在住の小学2年生の女の子、がどう料理したら放射性物質が減るのかを調べていた2014年の日本

1





緊急事態宣言発令中につき転載歓迎。