1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

djyasukiさん

ドラムンベースとはなんぞや。

ドラムンベース(Drum and Bass、Drum 'n' Bass、Drum & Bass、DnB)は、基本的にはジャングルと同じように高速で複雑なリズムと低いベース音を特徴とした音楽。しかしその方向性や指向の違いを明確に表すためにイギリスの音楽プロデューサーLTJブケムが自らの音楽をこう命名した[要出典]ものが一般化した。実際、幻想的なパッド音などを用いたフューチャリズムに根ざし、幻想的でありながらも冷徹でもあるサウンドは、ジャングルとは似て非なる。

という感じです!笑
全然伝わらないとですね!
一般的にはBPM(Beats Per Minute 一分間のビートの数)が175ぐらいで疾走感が強いダンスミュージックです。この説明でもよくわかんないと思いますね!
以外とCMやスポーツ番組(サッカー)なんかでも流れてます!
随時個人的におすすめの曲を紹介していきます!

こういうヒップホップ感じのもあります!

ミクスチャー感あふれるのもいい!!もともとドラムンベースってアメリカのヒップホップがUKにうつって出来たジャンルだけど、こうゆう逆輸入的なサウンドもかっこいいですね!ちなみにこのSHOCKONEってDJはオーストラリアのDJで日本でも有名なレクサスのCMでも有名です!

これがSHOCKONEのChaos Theoryです!聞いたことありますよね!!
細かく言うとドラムンベースでもドラムステップって言われる、ダブステップとドラムンベースの間の子ようなジャンルです!

ただ早くて、激しいだけじゃないんです!こんなメロディーで踊れる曲もあります!

有名なEDMのこの曲も後半ドラムンべースっぽくなってます!少し遅いですが。

まだまだ今後更新していきます!!

ちょっと番外編ですが、この曲なのかもドラムンベースっぽいですね!関係ないですけど、RIPSLYEのプロモってどれもめっちゃかっこいいですね!

ベースミュージックよりな曲も最近のトレンドかも!

1