1. まとめトップ

水族館に行く前に知っておきたい!アシカとアザラシの違いがわかる、超簡単な見分け方!!

「アシカとアザラシって何が違うの?」って疑問に思ったことはありませんか?実はアシカとアザラシには、誰でもわかる簡単な見分け方があるんです!水族館に行く前に覚えて、得意げに話してみましょう!!

更新日: 2015年01月18日

1 お気に入り 2063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sealioniaさん

私はアシカ好きなので、アシカとアザラシは見たらわかります。
しかし、どうも一般の人は「そんなのどうでもいいじゃん(´・ω・`)」っていう感じらしく、
よく水族館でアシカをみて「アザラシかわいい~」とか言っているのを聞いて、
一言言ってあげたい衝動に駆られます・・・。

実はアシカとアザラシを見分けるのはすごく簡単なのですよ。

見分け方1 耳介(耳たぶ)があるかないか

アザラシの耳はアシカと違って耳たぶがなく、穴が開いているだけなのです。

見分け方2 前ヒレ(前あし)で身体を支えることができるかできないか

そのため、陸上でも俊敏に動き回ることができます。
また、陸上でも俊敏に動き回れることから、水族館などでショーをしているのは、だいたいがアシカたちです。

そのため、陸上ではイモムシのように体をくねくねとしながら前に進みます。

見分け方3 前あしで泳ぐか、後ろあしで泳ぐか

泳ぐ時は後ろ足を左右に振って泳ぎます。前足は方向転換や推進力をつける時など補助的に使います。

ヒゲはアシカにもアザラシにもあります

アザラシとアシカって動物いんだろ?アイツらの違いはヒゲの有無、これ豆な。

アシカにもアザラシにもヒゲは生えてます。
こんな得意げにつぶやいていると恥ずかしいので、間違わないようにしましょう(´・ω・`)

補足

オットセイやトドも、大きなくくりで言うとアシカの仲間です。
牙が生えているセイウチは、アシカでもアザラシでもありません。

1