1. まとめトップ

50代着物コーディネート!モテモテ着物美人の着物選び

50代からの着物コーディネート!着物選びのコツ もっと自由に楽しめたらステキな着物美人になれると思いませんか?着物は日本の文化であり、どこに行っても注目されます。50代の着こなしと着物を紹介しています。着て行く服がない!と同窓会やパーティ、式典などでもひときわ目を引き上品です。

更新日: 2018年08月18日

19 お気に入り 268759 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

皆さんは着物にはどのようなイメージをお持ちですか? 値段が高い、着付けが大変、動きづらい、窮屈? 着物は素敵だけれど色々と敷居が高いなと感じてはいませんか? 今回はその敷居をググッと下げてもっと自由に楽しめる方法をご紹介します!

自然豊かな山形は、さまざまな果実の産地としても有名。
さわやかな淡いブルーに花いっぱいの帯で華やかに!

美術友禅山之内付下「四季吹き寄せ図」江戸前期に京の扇絵師宮崎友禅が考案したとされる現在にも息づく技法、本糊糸目友禅。防染の為に置く糸目糊に糯糊を使用。悠久より様々な意匠で表現されてきた吹き寄せ図を、美術友禅山之内が独自にデザイン

淡黄の地に、菊を現代的にデザインしました。糊糸目を置くことにより、友禅また金彩をさらに引き立てます。古典でありながらも個性を醸し出します。【 限定品 】 美術友禅山之内名古屋帯 「摺菱田煌菊図」 (本糊糸目工程)伝統的工芸品京友禅

シンプルな稿を重ねた着こなしで気分はきりっと!
上品な着物

オルタナコモンにお気に入りの博多献上帯を合わせたコーデ
本日のスタッフコーデ・ブログはagaruスタッフのHです。
最近はすっかり定着してきた「ウォッシャブルきもの」ですが
こうして、しっかりした博多帯を合わせると、格が上がりますよねー。
これからの時代は、このパターン増えて来るかもしれませんね。
「ウォッシャブルきもの」+「伝統工芸」

色合いが自然で秋らしい藤色がとっても素敵です。
落ち着いていて上品な着物コーディネートです。

1 2 3