出典 blogs.c.yimg.jp

少年兵と貧しい琉球の民たち

2人の少年兵(中学生ぐらい)と、ほとんど何もなくなった沖縄の民たちが米兵に保護されたあとで撮影された写真でしょうか。家も財産も失って、不安げにする様子が伝わってきます。

この情報が含まれているまとめはこちら

沖縄戦(太平洋戦争末期)の写真。ひめゆり学徒隊の悲劇

沖縄戦は、太平洋戦争の末期に日本に米軍が上陸して行われた激しい戦闘でした。琉球王国の象徴であった国宝・首里城は、跡形も無く破壊され、沖縄の県民を含む数十万人が犠牲となりました。

このまとめを見る