1. まとめトップ

Xperia Z4 / Compact / Ultra 最新情報 XPERIA 2015夏秋モデル

【Xperia Z4】iPhone 7 のライバル XperiaZ4 / Z4 Compact / Ultraの価格、スペック、発売日などの最新情報や噂をまとめました。Xperia Z4 はCES2015で発表予定の Sonyの2015年のフラグシップモデルです。

更新日: 2015年06月13日

108 お気に入り 1792237 view
お気に入り追加

AndroidOriginによる報道以前のリークネタ

以下の引用は、例えば、信ぴょう性にかけるリークや情報がカブるもの、情報が古くなったものを再配置したものです。

海に沈んでも生還してきた歴代のXperia XperiaZ4ならこんなトンデモも防水も?!

Highly waterproof(upto 100m)

http://www.xperiaz4.com/ に書かれているスペックを元にしております。
まだ詳細なリークがされていないことも含め、筆者が「夢の」Xperia Z4スペックとした所以です。

Xperia Z2は水深10m以上の海底に6週間放置しても無事動作、防水性能の高さを発揮

こちらは規格外の出来事ですが、無事で良かったねという事象です。Xperia Z3でも、水中での撮影を推していますから、こんなトンデモスペックが...どうでしょうね。

夢のXperia Z4 スペック
・6.3インチの大画面
・ついに画面も4Kへ
・5000mAhの大容量バッテリー
・27Mピクセルのリアカメラ
・10Mピクセルのフロントカメラ
・IP68の防水防塵に加えて
水深100mに耐える仕様に?!
via http://www.xperiaz4.com/

第二のプロトタイプで予想される携帯電話 スマホ Xperia Z4のスペックは64bit Snapdragon 810のap(cpu)とQHD解像度である。

次世代Android Lでは 64bit対応が予想されています。Galaxy Note 4用と言われている Exynos 5433 も64bit CPUを搭載し、32bitモードで動作といわれています。64bit化の流れは自然な流れと言えるでしょう。 訂正:掲載時Galaxy Note4 ではなく、Galaxy S5と記載いたしました。お詫び申し上げます。

エクスペリア コスモス はコードネーム。しかし、Xperia 2015年モデルになることは間違いないでしょう。 Xperia Z4 なのか Xperia Z4 Compact なのか。はたまた、異なるXperia なのか。 上下ベゼルも薄くなった Xperia の登場は、すぐそばまで来ています。

Confirmed:Sony Cosmos will be going to the market as Xperia C4.

@upleaks氏は1日(現地時間)、「Cosmos」というコードネームが与えられたソニー製の未発表端末が、「Xperia C4」として市場に投入される公算が大きいことを指摘しています。

Xperia Z4 に関する歴代のリーク情報たち

本章では、これまで本まとめで掲載してきたリーク情報を発表された内容を交えて解説してまいります。

2014/10

5.5インチ2,560×1,440ピクセル(WQHD)ディスプレイ
Snapdragon 810 2.8GHzオクタコアプロセッサ(64bit)
4GB RAM、32GB ROM
背面に2,070万画素の曲面Exmor RSイメージセンサー
Bluetooth v4.0、LTE Category 6(LTE-Advanced)

XPERIA Z3 tablet compact をリークした実績を持つ、信頼できる情報筋からの XPERIA Z4に関するリークとのことですが、現状は噂レベルとなります。

残念なことにこのリークが物語るXperiaはXperia Z5以降にお預けとなりました。

2014/11

コンセプト時代

この薄さでどのように大容量バッテリーを積むんだ?という問題点はありますが、 Xperia Z4 は薄くなると 一貫して伝えられてます。

上記画像は、下で紹介するフロントパネルの流出から1週間ほどたった11月末に流出した内容です。

実現したもの

Xperiaのリアカメラには約2070万画画素 裏面照射積層型CMOSセンサー(高感度撮影対応)を搭載。
また、ティザーではまったく触れられていなかった、
フロントカメラの性能がUPしています。

実現しなかったもの

6.9mmの薄型筐体に2930mAhのバッテリーを搭載

ティザー広告内のXpreria Z4 は 5.6mmの薄さに3500mAhとのことでしたが、実際は6.9mmの薄型筐体に2930mAhのバッテリーを搭載となりました。

約5.2インチの大画面ディスプレイを搭載。

5.4インチの大画面にQuad HD(いわゆる2K)とのことでしたが、
実際は、約5.2型 フルHD(1080×1920ピクセル)TFT液晶となりました。

前モデルのXperia Z3に比べ、約0.4mmの薄型化、約8gの軽量化を図り、薄型・軽量で持ち運びやすい筐体を実現しました。(Xperia Z4: 厚さ 約6.9mm 重さ 約144g、Xperia Z3: 厚さ 約7.3mm、重さ 約152g)

Xperia Z4 は、Xperia Z3よりもベゼル薄で 厚みはiPhone6とならび6.9mm、重さも軽くなりました。

最初の流出部品にフロントパネルによって、スピーカーがXperia Z2 のようだといわれました。

SonyMobileの次期フラグシップスマートフォン「Xperia Z4」のタッチパネル部品とされる画像がリークされました。

左からXperia Z、Xperia Z1、Xperia Z2、Xperia Z3、Xperia Z4(Xperia Z4以外はNTTドコモ版)11月の段階で流出した、フロントパネルの部品はかなりの精度だったことが伺えます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10