1. まとめトップ

無料でここまで楽しめる!ノベル系おもしろフリーゲームの紹介

無料なのに、まるで商用作品かのように充実の出来で、しっかり楽しめるフリーゲームの内で、特にサウンドノベルのように、物語を読み進めていく、ノベルタイプのものをご紹介。

更新日: 2017年01月13日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 131684 view
お気に入り追加

感動系

小説のように読み進めていく物語で、特にストーリーを楽しむタイプのフリーソフトのものです。読み進めていくノベルタイプの物や、途中選択肢もあるアドベンチャーゲームタイプの物があります。

獣道 -白ノ刹那-

画像の雰囲気もよくて、作品の世界観にとてもマッチしています。
作中も常に背景がにはひきこまれます。

まさかの、無料のフリーソフトとは思えないストーリー、演出、CG。完成度高いです。
読むほどに引き込まれていく秀逸な出来栄えです。

あくまでノベルゲームなので文章で読ませるものですが、戦闘シーンの画像の迫力や音楽との合わせはすばらしいものがあります。

フリーゲームなのに、OPムービーに歌までついて、かっこいい!!

明けない夜が来る前に

本当の死を迎えるわずかな残り時間を臆病な死神と過ごすハートフルストーリー。短い時間でプレイできて、ちょうどよいボリューム感と心温まる感じのよい良作です。

フルボイスで感動ストーリーにのめりこみやすくなっています。
かわいらしいイラストと可憐な声で、物語を楽しませてくれます。

南月島の人魚

ホラーや残酷ものではないのですが、秘密に迫る過程がドキドキで、話に引き込まれます。
流れやつくりはよくできています。

ポップなイラストでほのぼのかと思いきや、ちょいちょい恐怖演出が出てきます。

死舞草

こんなポップでかわいいイラストなのに・・・
意外や意外、よく、人が死にます(>_<)
切ない

ほぼ一直線で、ほとんど分岐も無く、あってもわかりやすいのであまり迷うことはないです。短編小説でも読むようなイメージで読み進められます。

Colors/Forest

条件により、次々見ることのできるストーリーが増加していき、10分程度の100本近いストーリーから物語の真相に迫る、という仕組みになっています。

1話数分で読み終わるショートストーリーが大量にあり、読んだ話次第で次々別の話が表示され、ストーリーが進んでいくシステムです。内容の進み具合により、タイトル背景の四季も巡っていきます。

ラスト・ピュリファイ

1 2 3





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。