1. まとめトップ

SNSカバー写真に、プレゼンに!無料でつくれる「ワードクラウド」まとめ

無料で簡単につくれる「ワードクラウド」サービスをまとめました

更新日: 2014年10月20日

sss000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 28033 view
お気に入り追加

「ワードクラウド」とは?

文章中で出現頻度が高い単語を複数選び出し、その頻度に応じた大きさで図示する手法。

TwitterやFacebookのカバー写真、プレゼンテーションの際の内容紹介として使う人が多いようです。

無料で作れるサービスが多数!!

1. シンプルな機能の「Wordle」

入力あるいはアップロードしたテキストからタグクラウドのような、デザインの画像を作成するジェネレーター。

2. URLから作成可能、カスタマイズも自在の「Tagexdo」

まずクラウドに使う文字を指定するために、特定のページのURLを入力するか、直接使いたい言葉を入力します。

それから、文字の色、テーマ、フォント、文字の向き、レイアウト、クラウドの形などを設定します。

3. テンプレートが豊富な「Tagul」

4. Twitterのつぶやきから作成できる「Tweet Cloud」

全部英語のサービス・・・

上記4つのうち、Tagxedoしか日本語のワードクラウド作成に対応していないようです

日本語対応のワードクラウドサービス「シロクモ」

相性診断できる「ラブクモ」、カスタマイズできる「マイクモ」も

気になる相手のアカウント名を入力することで、相性ワードクラウドをつくります。自分と気になる相手の共通の話題がすぐにわかります!

1 2





sss000さん