1. まとめトップ

歴代の京アニ作品まとめた! クオリティィ!!

やっぱり京都アニメーションいいですね!! 更新しました!

更新日: 2017年07月01日

62 お気に入り 928777 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

みみっとさん

【2003年】

他の人とは違う空が見える中学生ユメミのもとに、天上世界の魔導王を名乗るムントという男が現れ、2つの世界を救えと言われる。

『フルメタルパニック』の番外編的アニメシリーズ。
 戦争アクションと学園ラブコメの要素で成り立っていたフルメタルパニックから後者の要素のみを切り出して構成した珠玉の娯楽作。 いわゆるお遊び作品のくせに、脚本、演出、映像制作の全てが高レベル。 なんというか…お薦めだ。

【2005年】

海に面したとある町に降り立つひとりの青年。彼の名は「国崎往人」
人形芸を生業に、町から町へと旅をしている。
彼には人形に手を触れずとも動かせる不思議な「力」がある。
そんな彼に、話しかけるひとりの少女「観鈴」。
彼女は人なつっこく、無邪気に笑う。彼女との出会いをきっかけに、
往人のこの土地での暮らしが始まる。

ユメミとムントがもたらした力(アクト)により、ふたつの世界は救われた。
しかし、神の力を取り戻した天上の王達は、賢者の知恵を否定し、次々と連合を離脱。
それぞれの野心赴くまま、因縁ある国へ戦を仕掛け、天上の秩序は失われる。

主な舞台は「学園」ではなく「軍」。原作長編の雰囲気そのままのシリアスでハードなストーリーが展開された。少しグロテスクな描写がみられるので、R-15指定となっている。

【2006年】

コメディタッチの学園ドラマからミステリィ調のストーリー、さらには異空間での戦闘と、さまざまな舞台で予想もつかない物語が緻密な演出と完成度の高い作画の元で展開する

家庭の事情により北国(「雪の街」)の叔母の家に居候することになった相沢祐一。7年前まではよく訪れていたにも関わらず、彼には当時のことが思い出せずにいた。そんな中、彼はそこで出会った5人の少女達と交流を深め、幼い頃の大切な記憶を取り戻していく。

【2007年】

小柄でアニメやゲームが大好きな、オタクな女子高生(7巻より大学生)“泉こなた”と、その友人でゆったりした性格の“柊つかさ”、つかさの双子の姉でしっかり者でツッコミ役の“柊かがみ”、容姿端麗で博識ながら天然な所がある“高良みゆき”の4人を中心として、その周囲の人々も含めたまったりとした普段の生活を描いている。

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は無気力な毎日を送っている。
毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように
学校生活を楽しむこともできず毎日遅刻ばかり。
そのためか、校内では浮いた存在になっていた。
ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。

【2008年】

高校を卒業した主人公のその後を描いたAFTER STORY

【2009年】

他の人とは違う空が見える中学生ユメミのもとに、天上世界の魔導王を名乗るムントという男が現れ、2つの世界を救えと言われる。

『涼宮ハルヒシリーズ』の登場人物・鶴屋さんをモデルにしたちびキャラ、「ちゅるやさん」を主人公にした作品である。

1 2 3