吉方位旅行の開運効果は「1・4・7・10・13の法則」があるといわれています。



これは、旅行から帰ってきて
1・4・7・10・13ヶ月後のいずれか
1・4・7・10・13年後のいずれか

に効果が顕著に表れやすいとされています。



月の吉方位に出かけた場合は1・4・7・10・13ヶ月後に、
年の吉方位に出かけた場合は1・4・7・10・13年後に効果が出やすいと考えられています。



年と月の吉方位が一致した場合は
1・4・7・10・13ヶ月後のいずれか
1・4・7・10・13年後のいずれか

月と年、両方で効果を期待することができます。



これは数ヶ月後に効果が出るのを期待しながら、数年後にも効果が表れるのを待つことができるのです。

http://吉方位.com/kouka.html

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

2016年の開運方位と時期  開運旅行で運を引き寄せよう!(無料占い)

開運旅行で運気UP!吉方位へ旅行をして運気を上げよう!自分の吉方位・凶方位の調べ方をご紹介します。開運旅行の仕方、過ごし方など。

このまとめを見る